one day something
スポンサーサイト
------ / --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-
yonda?
20100429 / 03:11
ねよ。寝ようぜ私。
遠足の前の子供気分です、ライブの前とかお出かけの前とかは。
神戸・大阪遠征のホテルも予約したし。今回あんまし歩き回らないつもりなのでその分ホテルで
まったりできるようにちょっといいところにした。
あとは、キャリーケースをどうするかだなぁ・・・。


屋上ミサイル (上) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-1)屋上ミサイル (上) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-1)
(2010/02/05)
山下 貴光

商品詳細を見る
屋上ミサイル (下) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-2)屋上ミサイル (下) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-2)
(2010/02/05)
山下 貴光

商品詳細を見る



昨日やっと読み終えました。風呂場で。
青春群像+ミステリーは楽しいですね。
あ、私何か別の要素一つとミステリーの組み合わせがすきなんかもしれない。
バチスタだって医療ミステリーなわけだし。
大概1回目は謎解きについていけなくて伏線を自分の中で消化できないまま終わるんですが
それを2回目に読むことで伏線を一つ一つつぶしてく、その過程が楽しくて好き。


第7回のこのミス大賞、ということですが、選考における評価はまっぷたつだったそうで。
いわく、伊坂さんの真似だとか、いわく、ご都合主義、とか。
たぶん、本格派ミステリー好きの人にとってはこういった話ってものすごく「邪道」に感じられるんじゃ
ないんですかね。まぁ、確かに「偶然」のつながりばっかりはご都合主義かもしれないけど
それが悪いとはおもわんなぁ。あれ、ご都合主義って確か海堂さんも言われてませんでした?
第一、このミス大賞のイメージがミステリー初心者向けっぽいのよね。
ミステリーを読んだことない人が導入としてどれ読むべき?ってなったときに入りやすい作品が多いというか。
本格派ミステリーになると、確かに内容は重厚なのかもしれないけど、なかなか展開が進まなかったり、
文章のテンポのなさに読み手がつぶれてしまうこともあるわけで。事実私がそうです。
ようは、音楽でいうなら歌のうまいやつばっかりが本当に歌手として魅力あるのかってことです。
バラードで壮大に歌われる曲だけが名曲なのか、ということです。
テンポのいい、ノリノリの曲が名曲だっていっていいじゃないか。ということです。
直木賞、芥川賞、最近では本屋大賞、なんてものも出てきましたが、それぞれの賞のイメージとコンセプトに
あったものが年々選ばれんだからそこで「ミステリーとは云々は・・・」はお門違いだと思うなー。
まぁ、ご都合主義だとかいった方は本当にミステリーがお好きなんでしょうね。
だから仮にも賞の名前に「ミステリー」がつくものに自分がミステリーだと思えないものを評価して
世の読者に「ミステリー」を勘違いされることが苦痛なんでしょう。プライドが傷つくんでしょうね。


それって、ファンにおける「名曲」の考え方と一緒なんだよなぁ。


導入部分で思う「名曲」と、年月を得てから思う「名曲」はもうずいぶん違うでしょ?
テレビで散々流れたシングル曲を「名曲」だとはいいたくない、いじらしさ、あるでしょう?


って考えてたら、「このミス大賞」の選考委員の人がかわいらしく思えてきました。



さてさて、この前「本屋大賞」が発表されました。
1位になった作品の著者って昔私が好きだったアニメ「シュバリエ」の原作者じゃないですか!
うわー、久しぶりに見たくなったぞあのアニメ、っていうかちゃんと最後まで見てない。
エンディングテーマ曲がものっすごくすきでいまだにituneの再生回数トップにいます。
しかし、沖方さんほんと多彩な方だ。
ただ、私日本の妖怪だとか魔術(陰陽師的なの)が好きじゃないので読みはしませんが。
「植物図鑑」や「神様のカルテ」が上位にくいこんでいたのも嬉しい。
こうして考えてみると、ライトノベルからの出身者であったり数々のメディアで活躍されている方であったり
はたまた医者と兼業してたり、と、なにかといろいろな要素をもっている作家の多いこと。
すべては、「導入しやすさ」にある気がする。
本が売れない時代だからこそ、とにかく読める本を。
読めるようにするためには、極端に素直な作品にするか、反対に癖を残すかだと思うんですよね。
さて、次は何読もう。っていうか寝よう。うん。


天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る
神様のカルテ神様のカルテ
(2009/08/27)
夏川 草介

商品詳細を見る
植物図鑑植物図鑑
(2009/07/01)
有川 浩

商品詳細を見る



スポンサーサイト
花の蜜
20100428 / 10:19

いやー、昨日は風がきつかった。長々と居座り続けてる季節を吹き飛ばすかのような風でした。
いまさら春一番?せっかく咲いた八重桜もごっぽり塊ごと散ってきます。
つつじの花はまだ満開とは行かない模様、隣町の山がこの時期見ごろで祭やるぐらいなんですけど。
家の盆栽の方は咲いたかな。屋上いかなくちゃ。


yae.jpg


shinjiさんがつつじの蜜を吸うのにやたら萌えました。
「ソファに裸足(ROCK AND READ 029)」並に萌えました。
胡散臭い森ボーイの完成です。
そういや小学生のころ学校にあったつつじの花とサルビアの花の蜜を吸いまくって花壇を台無しにしたなぁ。
あれは理科の先生が悪いんだ!そんな学校にお菓子もジュースももってきちゃいけない時代に、
花の蜜なんて甘いものを教えるからさぁ。水泳の練習で疲れた後とかについむしりとっちゃたよ。



昨日はオカンとご飯をくい、その後雑貨屋へ。
お風呂で聞けるipod用スピーカー買いました。
わーい、よりこれでまったりできるわ。
あ、マオさんが以前ブログにアップしてたウサギのぬいぐるみスピーカーもあった。
あれ確かにかわいい。かわいい、が、すでにスピーカーあるからなぁ・・・。
真似すんのは釈然とせんしね。ペンギン型とかあったら迷わず買いそうだけど!



さ、今日仕事がんばったら明日はドライブじゃー!元気出る。






20100427 / 13:43
 
閑話休題。と、いうことで最近の近況をば。


今年度に入って私がやってること、やりはじめたこと。
お休みの日は、ゆっくりお風呂に入る。
これがなかなかさいきん気持ちよくてはまってます。
どうしてもね、面倒くさいのでシャワーにしてしまっていたんですが、なんかこう自分をふーっと休ませる
時間と空間って大事だなーってことに気づいてそれがどこかっっていったら寝る前の布団の上と
風呂だったっていうわけで。当たり前といえば当たり前。そう、当たり前のことを丁寧にしましょ、
っていうのが今年度のモットー。こういう感じはあれだ、大学4年のときにもあったな。
夜にゆっくり風呂はいるのもいいけどすぐ眠くなっちゃってそのあと何もできないから、笑
夜はシャワーですます。あ、でもたまに夜入ってそのあとふわふわの状態で毛布の上にごろーんってしたら
この上なく幸せだった。あと沈黙がね、気持ちいい。
たぶんね、仕事が本当の意味で落ち着いて今一番自分に時間をかけられる時期なんだと思う。
だから時間かけてやろうって感じ。
お風呂はいるようになったら、やっぱり代謝もよくなるようで、青あざがすぐなおったり、かかとのがさがさや
足指のがさがさ加減がつるっつるになりました。いい感じです。
ぬるめのお湯がいいですね。湯あたりがやわらかいのがすき。昔は多少刺激があるぐらいの熱さがよかったけど。
アースさんからでてる「温素」がいいです。温泉のまろやかなお湯が楽しめます。
今はお店でいろいろ分包入浴を買うのが楽しみ。で、おもしろい入浴剤が入荷ってきたので
それを今度shinjiさんのプレボにつっこんどくつもりです。
マオさんではなくshinjiさんというところに意味ありです。


と、いうわけで今日はサンダルウッドの香りがする風呂でまったりROCK AND READ 030を読んでました。
やー、ゆうやさんの笑顔が満点だ。タンポポが勢いで咲きそうだ、笑


4/17 SID Tour 「いちばん好きな場所2010」 in Zepp Nagoya
20100426 / 00:19

わ、いつの間にか結構日がたってしまった。いつの間にかできていた右ひざの青あざもなおってた。



ライブレポの書き方がいつも定まらない未褪さんです。
曲に感銘を受ければそちら主体の、MCが記憶に残っていればそちら主体の、さまざまなライブレポが
いつも仕上がりますが、今回はもちろんMC主体でございます。
とはいってもちゃんと曲の感想もありますので。今回はまず「MC編」としてアップさせていただきます。
長くなること必須です。覚悟を。
それでは続きからどうぞ。




名古屋レポ作成中。
20100419 / 16:24
note6.jpg



note5.jpg




画像大きくてすいません。
と、いうわけで鋭意作成中なのですシド@zepp Nagoya
本日おやすみなので時間かけてたっぷりと。
お昼にお家でなめたけ納豆と長いものてんぷらと味噌汁と黒豆茶っていうヘルシーでおいしくて経済的な
ものをいただいて。こもって書いてます。ちょっとね、今度の神戸・大阪までは質素な生活するよ・・・。
めちゃくちゃかいてるよ、0.18mmのボールペンでぎっしりと。MCだけ。
今そこに書かれているのはセットリストとMCのみ!それで4ページ使いました・・・。
これはパソコンで文字おこしするのも一苦労だ。しかも書いてたらきっとまた何か思い出しそうだし。
書いていると思い出すのです。そういえばこういう会話のあとにこれがあったなぁとか。
ほんっとにしゃべりすぎなんだよ!もう。特に6曲目終わったあたりはもう永遠に続くのかと思った。
とはいえ、私ができることといえば人の話を細かいぐらい覚えておくことです故、
ここぞとばかりにそれを発揮します。
ちょこちょこ無理やりなつなぎもあるかもしれませんが。
さぁ、これに曲の感想とか衣装とかあれこれつけたしていきますよ。大変です。


がんばろ。

名古屋お疲れ様
20100417 / 22:59
20100417230216

全力投球でした。
ゆうやさんに元気をあげすぎて今度は私の胃が痛いです。
明希さまの上半身裸をみて程よい色合いに胸焼けして気持ちがわるいです。美味しそうな、名古屋コーチンのような鍛えられた肉です。
マオさんの留まるところをしらない(いろんな意味で)MCに胃酸過多で胃が痛いです。





























「証言」を1曲目にやられて、もう胸が苦しいです…。助けて。死ぬ。Shinjiさんのアコギの切なさに心ズッタズタ。顔から手から全部みてああもうどうしたらいいの!




しかしながら、ゆうやさん元気になって、人安心。
今日ばかりはアサヒです。おつかれー!いただきまーす!
20100417 / 14:19
20100417142232
20100417142227
20100417142217
おーひーるー。
前回バンプスの時にいったひつまぶしのお店の隣にあるコーチンのお店。
矢場とんさんは相変わらずこんでるわー、ということで味噌カツ断念。


うん。
鍛えられた鶏って感じ。
歯ごたえがすごかったし手羽先を食べるときも骨をばきっと折るのが大変でした。普段、居酒屋で食べるのはあっけないのに。




ごちそうさま。
窓際でまったりさせていただきました。



20100417 / 08:38


mesi.jpg
talt.jpg
 




うふふ。東京事変おとといいってまいりましたー。
その前は友人とごはんでしたー。オムライスうまうま。夕方みんなでご飯とはなにごと。
うわーん!私もみんなに会いたかった。
切なくいつも行くカフェでまったりケーキプレート、「屋上ミサイル」があともうちょっと読めば終わる。
いやー、しかしながらライブは普通にいいライブでしたー。
詳細は後日ゆっくりかくとして、ですね。
とんだびっくり運命的な出会いを果たしました。
先日シドライブ@大阪帰り、地元の駅であった方と偶然にもその東京事変のライブであったのです!
しかも、同じ市内在住、彼女のアルバイト先と私の勤務先が目と鼻の先の間の距離にあるという、
なんともローカルな。近すぎてびっくりした。
帰りはお言葉に甘えて乗せて帰ってもらっちゃった。
まぁ、ほんと好きなものが似るというか、ほとんど同じ道を通ってきてる感じで、話が弾みました。
私のメルアドの1部をみて、「ハイオタですか?」と聞くのであぁやっぱり。
きっとこれからいくライブでちょこちょこ会えそうな感じです。
あーうれしー!シドライブで一緒にわいわいできるひといなかったからうれしー!
ライブよりテンションがあがってしまいました。
8日に会いましょう。そして同じ電車で帰りましょう。ふふ。


で、お会いした2人のうちのひとりがゆうやさんスキーな方なので、
今日はちゃんとゆうやさんの状態を見てメールしてあげようとおもいます。
「ハイオタですか?」と聞いてきた子は明希ちゃんスキーなので、脱ぎっぷりを報告。
でも私はshinjiさんスキーなので上手に張り付きます。ターバンしてたらにらむ、笑
よし、あとはマオさんスキーがいれば完璧。


でもふと思う、なんでわたしshinjiさん好きなんだろう。やっぱり最初にみたウィキペディアの印象?
ねぎ育てたと、大田胃散と、注射嫌いのインパクトは強すぎる・・・。
それに加えて最近はダニセンサーが完備されているのでね。デリケートすぎてうける。
あとロコベースを愛用してくれてたのでかってに愛着わいた。
あぁロコベースのリップがもうすぐなくなります。買わなくちゃ。一冬持ったなぁ。


まだまだ大阪からのモヤモヤモヤリエンヌが収まらないところですが、
素直に楽しんでまいりたいとおもいます。では。






ネペンテスのバックの声って・・・?
20100415 / 11:59
 
あ、朝になっちゃった。
書きたいことなんてまぁたいしたことでもないんですけど。
今日も元気に朝からL'7みてました!
ハイディのシルエットといい顔つきといいとにかくドツボすぎて。一生そのままでいてくれって思いました。
髪型もあれぐらいいがいいねぇ。さらっとしててナチュラル。


ところで、「ネペンテス」のバックボーカルの女の人の声ってCDと違うよね?
加工されてるっていうかなんていうか。
私、あのCDのハイディに負けず劣らずの攻撃的な女の人の声が好きなんだけどなぁって思ってまして。
で、アルバムのブックレットにはバックボーカル「K」ってなってるじゃん?
この「K」が風のうわさで倖田○未だって聞いたことがあるんですけど、今回声が加工されてるのを聞いて
それにいささか真実味が増しました。ね、つかえないよね今あれだけ有名になったら。
確かそのころのKさんは、ビルボードのランキング上位に日本人女性ボーカリストがくいこんだとか
そんなニュースがちらっとながれてたぐらいで。それも風前の灯に終わっちゃったもんで、次の2003年
ぐらいのFFX-2の曲がヒットするまでは完全に表舞台からは消え去っていたもの。
気になる人は聞いてみましょう。なんとなくそんな声じゃないでしょうか?真実はどうかわかりませんけど。


kenちゃんがMCで「『めっちゃききたい!』っていって?」と言った後、
「ふーん」ってサド顔になるのが好きです。
そして、『SEVENTH HEAVEN』にはいるとき3人が一斉にステージ前に向かうカットが最高にかっこいいです。
あぁ、きりないわもう。見だしたら。



美月たんも買ったというUVERworldのアルバムがでたのでそれも聞いてます。
1曲目がついこのまえ出たシングル曲。またへんてこりんな曲をシングルにしたものですねぇ。
「CHANGE」あたりがシングル曲として優秀なんじゃないかと思うんですけどね。
まぁ、そのへんてこりんがいいんだけどさ。なんかストリングスでもギターでもベースでもドラムでもない
民族的な音がはいってるのが新鮮!そして思う。歌えるわけがない。
全体的にかっこいいです。捨て曲もないし。ただ、まだそれぞれの曲の個性が見えてきてないので
もうちょい聞きます。


っと、そうこうしてるうちに友達との待ち合わせが。
夜は東京事変のコンサートです。いろんな音にまみれてます。幸せー。
わるい子だらしない子うっかりさんにちゃっかりさん
20100414 / 10:53
warumono.jpg



わるいでしょう。







アロンゾのお店に入って真っ先に目に入ったのがこれで。
かわいくておかしくて購入。
定番のパンダとかうさぎとかカッパもあったけどこの顔の不安定さがよかったので。
わるもののいいところはぐにゃぐにゃに変形させると顔がかわるところ。
わるいことたくらんでるのに、実はわるいことをやりきる勇気がない小心者だったり、
わるいことしたしっぺがえしがその身に降りかかってかわいそうになるところ。
愛すべきキャラなのです。だから子供の絵本にも堂々と反面教師役として出られるのです。


こいつをライブのお供にします。ドリンクコインとか半券とかいれます。よし。


っていうか、ペーパーに書いてあったショップで4月1日ににやったという「うそつきまつり」が
気になりすぎる!そうそう、「うそつき」っていうキャラクターもいるんです。
わるものと常につるんでるような。
そいつのための祭りです。エイプリルフール。店がうそばな(造花)でいっぱいになったみたいよ。
そういうちゃめっけのある店が大好き。アランジアロンゾ大好き。



和歌山おつかれさまー!shinjiさんがターバンとったー!やったー!
無事、終えたようで何より。
ハイディから差し入れいただいてたみたい。梅干とラーメン。うお!びっくりだ。
ハイディはびっくりするぐらい社交的になって若い子の面倒見がよくなったよねぇ。
オカンがダイゴがまたハイディからもらったものを大事そうにしてるのをテレビでみたらしく、
「この人相当ハイドさん好きよね。」といってましたが、その背景にはいつのまにかそうなってしまった
兄貴分根性があるとおもうんだ。そうなってしまったなかで、ラルクだけは唯一
兄貴分にならなくてすむところなのよね。
誰かに身を委ねられる安心感がハイディを女優にさせることができる。
自分の意思で好きなことを思いっきりやるには動き回らないといけないからねぇ。
時には醜くもたくましくもなる。
ラルクは自分の好き100%じゃないけど、安心感だけは100%だと思うよ。確実に。
ところで、明希ちゃん。それはいっていいのかな?うっかりさんぶりがかわいい。
まぁ、和歌山でちゃっかり差し入れするあたり、もう本人もどうでもよくなってるでしょ?たぶん。



さて、公式でも発表されたので改めて。
5月8日に先日メンバー体調不良のため中断となったZepp大阪ライブの振替公演がきまりました。
よくかんがえてみりゃ3曲おわったあとのMCにゆうやさんが一言もしゃべらなかったり、
開演時間がちょっとおしてたり、ゆうやさんのブログの更新がいつもよりおくれてあわててアップしてたり
ちょっとずつおかしいところはあったんだよね。あくまでよく考えてみりゃの話。
傍目には、その中断が入るまではなんでもないいつものライブだったのよ。


あーしかし、そのZepp大阪にサディの美月たんが来てたとは。そんな気はしてたんだけどね。
その日大阪で見たいライブが4つあるって言ってる時点でシドのライブも候補に入ってるんだろうなと。
そんなに、つながりないよね?けど、なんとなく。そんな気はしてた。で、きてた。
上手2階にいたという人物は彼だったのかしらん。



わわ、仕事行かなくちゃ。
夜にゆっくりかきます。もう、書きたいこと多すぎて!


結果が大事
20100413 / 10:11
 
ようはさ、過程じゃなくて結果だけをびしっと見せたいんだろうね。
今こういう状況で・・・を逐一ブログだのなんだので伝えるんじゃなくて、
しくったことはちゃんと本番でお返しようってこと。
まぁ、男らしいのかなそこは。
ただ過程が大好きで気になる女子としては本当に心配だったんだからね!と声を大にして言いたい。
いわないほうが心配されることもあるしねー。
まぁ、本人だけがさらっとそのことを書いて回りは何食わぬ顔で
ブログかいてる(といっても少々空回りの鬼更新)のは正解だとは思う。
おかげさまでshinjiさんの黒髪も見れたわ。昔の何かと濃いshinjiさんもみれたわ。
不可思議なターバンのなぞも解けたわ。
胃の調子があまりよろしくないshinjiさんでも飲めそうな鎮痛剤見繕うんで
そのターバンむしりとらせてください。2時間だけはどうにかして。
PATIPATIの写真は季節はずれのスノボにいくのか、はたまたサイバー系に片足突っ込んだのかと思いました。
正直、マオさんとshinjiさんはお互いのファッションセンスを刺激しあわないほうが
己の身のためになる・・・と思うんです・・・。あぁ!言ってしまった!


おとといもターバンしてましたよ。また、2柵前壁によりそってみてました。
ここ、私の定位置になりそうだ。名古屋はこれより若干前にいけるかな。
とにかく上手です。えぇ。
帰り、深夜の急行電車にのり奇跡的にこんなど田舎の駅に一緒に降りたシドファンの子がいて
びっくりしました。彼女らが意外と近くにいたらしい。明希ちゃん的髪型をしてました。
また、上手で会えるといいなぁ。そしてまた同じ電車に乗ったらおもしろいね。
行きは残念ながらいっしょにはなれませんが。7日に神戸行くからね。久しくお泊りです。


と、いうわけで2連休もぎとったり!その前は連日仕事です。
棚卸という山も越えねばなりません。がんばる!がんばれる!






予想外
20100411 / 22:49
20100411225320
20100411225311


まぁ、あれだ。
今日は予想外な出来事が重なった。
一生懸命お目当てのショップ探してたらアランジアロンゾの本店についたりしてことごとく目的地からは離れ別に興味があったところを発見してばかりだった。ライブではまさかの「私と雨」アコースティックバージョンきけたりとか。
これかなりうれしかった。どしょっぱな「敬礼ボウイ」と「プロポーズ」と「隣人」で荒れ狂うしね。
どうなるかと思った。





色々と。







けど、その予想外のできごとって実はあとでものすごく嬉しくなるんだよね。たとえその時思い通りにならなくて歯痒いおもいをしたとしても。
回り道を楽しめる大人になりたいね。そこはO型のShinjiさんのように。



ね、ゆうやさん。
A型の悲しい性を彼は知ってるはずだ。だから今はたぶん苦しい。
でも持ち前の明るさで、今度の名古屋、それから来るべきその日ガツンとやってくれるって思ってますので。




この際、是非「証言」を入れる方向性でお願いします、笑





よし。帰るべ。
さー、帰ったらシフト表組み替えなくっちゃ!
はろー
20100411 / 11:20
20100411112230
大阪、桜散りはじめ。
ちょうどよい見頃です。
雨が降って桜の色が濃くなるのもいい。


さ、買い物。
攻撃開始?
20100410 / 09:19
 
副社長ラウンド終了ー!こっからはずっと私のターーーーーーーーーーーーンッ!
待ってろおおさかぁ!
まぁ、ものの見事に5分で終了しましたが!
しかもだまーって来てだまーって帰っていきましたが。みんな顔知らないから大変。
みんなで、「あの人だよね、あの人だよね・・・?」ってそわそわしてたのに。挨拶は基本・・・。
あとで、店長に「それっぽい人きましたよ・・・。」っていって
特長伝えたら、「うん、たぶんそれ。」っていわれた。なんだよ!この5分のためにどれだけの
労力と周りのサポートをいただいたことか・・・。みんな全力だったんだよ・・・。
時として、お店はお客様のためにお仕事をしてないときもあります。ご了承ください。
ま、結果お客様のためにはなるんだけどもね。売り場をきれいにするいい機会ではありました。


と、いうわけで昨日は焼肉&梅酒で日曜からの個人的ゴールデンウィークを祝い、
録音したシドラジをきいて10時ぐらいに寝ました。どんだけ疲れたまってたんだ。
あ、入荷した「ぶっかけおかずラー油」を買ってみたんですがこれおいしいね、うん。
生卵ご飯ほどずっと食べれるものではないけれどね。あぁ、納豆の上にかけたい。


マオさんとしん様は大阪でお買い物を堪能されたそうで。
私も大阪でお買い物したーい!
ダンガリー素材のスカートと変形カーデとブラとストールがほしいです。
あと、新宿ルミネのkastaneっていうお店でみたスカートが気になっていたのでそれが大阪の店のほうに
残ってないかも確認したいところ。ないかなー、さすがに。


さて、電車の時間と着ていく服とお店のチェックをしてお仕事して。
仕事終わったらゆっくりお風呂はいって寝る前にコラーゲンアップデート。
サディの美月たんを見習ってがんばって女子を磨こうと思います。
男に習うなっつーのね。
そういや、こんどのROCK AND READ 030、ゆうやさん表紙なのはもちろん楽しみなんですが
美月たんのインタビューもあるらしいとのこと。彼は割りに自分語りが好きな人なので気になるの。
がんばってイナズマロックでられるようになるといいよねぇ、サディも。


では、いざ戦闘モード。
BGMは東京事変の「電波通信」で。
なんか、めちゃめちゃ攻撃的になるのです気分が。
「嫌われたって慕って」って歌詞が好きだ。自分じゃこうはいかないし。
私の個人的明希ちゃんイメージがここに集約されてる気がする。
明希ちゃんの人懐っこさとドドMさが凝縮されてるような感じがしませんか?
嫌ってくれんのも一興。
無反応が一番のダメージ。ね。






体一つ、できること
20100409 / 03:42
 
人生、何が起こるかわかったもんじゃないなぁ、と
巨人の木村拓也コーチの急逝にただただ驚くばかりです。


私、野球にさほど詳しいわけではありませんが、巨人に関しては
ズムサタを毎週見ていたせいもあり妙に愛着がありました。
素人目の私からではありますが、ここ数年の巨人は昔みたいな大物スター1人が
ひっぱるチームではなく、若い人からその父親とも呼べる年齢の人まで
みんながそれぞれに力を発揮するいいチームだなぁとおもっていたのです。特に原さんが監督になってから。
ズムサタではその博識振りを遺憾なく発揮し、試合ではここぞとばかりにいいところもってく
スーパーサブで、俳優でも知的なスーパーサブが大好きな私にとってはどストライクな方でした。
特にね、大道さんとの凸凹コンビが・・・ジャイアンとスネオ的なシルエットが好きだったなぁ。


今年からは選手ではなくてコーチで、立場は変われどこれまでと同じような雰囲気で続いていくんだろうな
と思ってました。ただ、少なからずプレッシャーはあっただろうな、とも思いました。
でもくも膜下出血に関しては前触れといったものはほとんどないので・・・私の祖母がそう。
かかりつけのお医者さん曰く、
「十分生きた人には都合のよい死に方かもしれないけど、これからという人には酷な死に方」
だそうです。そのお医者さんの先輩も医学部を卒業する直前にくも膜下でなくなったそう。
働き盛りに多いんです、ので、気をつけてくださいよ。いろいろと働き盛りな愛すべき方々。


そうそう、時には少女マンガでも読んで・・・。ね、kenちゃん。
「君に届け」にはまるkenちゃん(by「音楽と人」)にかなりほっこりしました。
これ読むと、青春に焦がれますよね。えぇ。まんまとそうなってるkenちゃんにほっこりしました(2回目)
私お勧めの少女マンガとしては前々からいっているいくえみ綾さんの「潔く柔く」と
最近では西炯子さんの「娚の一生」がいいですね。マンガ大賞2010にノミネートされていたので、
今漫画喫茶にいけばおすすめされているやもしれません。
このまえ3巻がでておりまして、その巻で終了なので読みやすいのではないかと思われます。
いうなれば、カレセン(枯れ専)エロス。「リストランテパラディーゾ」が好きなら、もろはまる。
マツモトトモは、今みたいなどことなく狙ってる感じのゆるーいオムニバス形式の連載より、
昔みたいな素直なお話のほうが好きだなぁ。なんだかんだで「キス」がいちばん楽しかった。
はまりそうなのが、FEEL YOUNGで連載してる「兎ドロップス」。妙に家族関係がごたごたしつつも
そこをどろどろと暗く描かず、ほっこりさせるようなお話にしてるところが好き。
同じ雑誌で連載していた「サプリ」(完結)も、年頃的に読みたいです。トーンの使い方が印象的。
そういや、一回ドラマ化したよね?
あ、「君に届け」ばりの青春ものがもうひとつあるわ。小玉ユキの「坂道のアポロン」。
これねぇ、本屋で1巻の表紙みて「若き日のhydeが学ラン着たらこうだよなぁ・・・」って思いながら
手にとって立ち読みしたら結構面白かった、笑。
「君に届け」が女同士の友情メインに対し、こちらは男同士の友情がこざっぱりと描かれております。
ヴィレバンいったらイチオシされてそうな本。



エコポイントで図書カード10000円分きたし、ざくっと大人買いしたいところです。
そうだ、「とめはね!」も買いたいんだった・・・・。



やれることはやって、楽しみは楽しみで。
体は一つしかないから五分五分で。



天然A。
20100406 / 11:14




いいとも、ガチャピン、見過ごした。超ショック!
お昼休憩12時からだったのに。お仕事しててすっかりと。
ああああああああああ。盛大に休憩室に転がり込んだら同じ休憩時間帯だった人に驚かれた。
そこから私のガチャピン好きエピソード30分ほど。
やっぱり一番の感動はタワレコで初めて生のガチャピンみたことですわ。握手したことですわ。
その後シダでもあってるんですけどね。
前ほどの執着はありませんが、むしろ最近ムックの口がかわいくてしょうがないんですけれども
でも、タモさんが会話に困るさまを見たかったの。なんとなく。
大学からの友人とも先日あったときに「いいとも!」ってはしゃいでたんだけど、その友人も
録画失敗したとのこと・・・。おおぅ。
心優しき人よ、動画をぜひ。



一日仕事行ってまた休み、なんて小売ならではの特権で本日もだらだら朝を迎えております。
おとといは隣県にある「元気劇場」なるものへ、先述した友人といってまいりました。
お久しぶりな人とも会いつつ。私はこの集まりの中に入ると途端に天然になるらしい。
そしてこの集まりにはボケ人数に対してツッコミがいない。
そんな状態にこの集まりの大黒柱的な人が頭を抱えております。
私の過去の栄光(?)をまだ覚えておりました。
基本、みんなかわってないのがこの集まりのいいところです。
あれから結婚して子供が生まれた人もいたりで若干の変化もあるけど、みんな仕事と遊びに勤しむ大人です。


その日やらかしたこと。


かわいらしい赤子の肌を触りながら


友「つるっつるやねぇ。それがどうしてこんな肌(自分の肌を触る)やら・・・。」
私「ねー。」
友「このつるっつる加減はプラスチックみたいやねぇ。」
私「プラスチックって、ちょっと違うくない、笑?あのー、あれ、あれだ・・・水ようかん!


水ようかん、の「よ」ぐらいで違う!って思ったんですが出たもんはしょうがない。
案の定みんなにひどい顔されました。いや確かにつるっとしてるけどさぁ。
まさしく地元ならではです。水ようかん。つるっとぺろっといただけちゃうあっさりとした甘さがおすすめ。
や、そうじゃなくて。私は「水まんじゅう」っていいたかったんだよおおおおお。
その後友人に、「葛で包んだれよ。」といわれました。ごもっともです。
たまにあるんです。頭で思い描いてる映像が脳で言葉を定める前に、口から言葉が出ちゃうなんて
ちょっとB型的なもどかしい場面が。私A型ですけれどもね。たまにだからね!ほんと、言っとくけど!


で、その「元気劇場」といういかにも胡散臭いテーマパーク。
以前は太秦映画村的なセットメインで見せる感じだったんですけれども、
それだけではとても本家にはかなわずで一回閉園したんですが、改めて劇場メインで始めたところ
休日はなかなかに栄えてる模様。
と、いうのもですね、駆け出しの若手イケメン俳優君たちのホームとなってるみたいで。
彼らが、忍者や新撰組の役でいろいろ劇をするんですね。アクロバット、ダンスありで。
上手い下手はともかく、その劇の後や、次の劇が始まるまでの間パーク内を割に自由に歩いており
そこで握手できたり会話できたりで先物イケメン買いのおねーさんたちが夢中になり足しげく通ってる模様。
まだまだ距離感が近いということでね。皆様、必死です。
あれですね、名古屋城のおもてなし隊みたいなもん?
これって、双方にメリットあっていいですよねぇ。劇場側もリピーター客で儲かるし、イケメン君たちも
仕事の場ができ、出世できるきっかけがあるんだから。
まぁこんな片田舎の地方都市じゃどうかわかったもんじゃないけど。
地元はみなさんバラバラみたいね。


なんか、とにかくみんな一生懸命だなぁと思いました。
上ばっかり見てきたからちょっと新鮮です。気持ち。
一人だけ、動きがちがう子がいて妙に気になったのでブログをちょっと見ています。









と、若者をみているうちにいつの間にかshinjiさんがぬるっと黒髪に戻ってるううぅぅぅ!
セットリストの「汚れた指」に項垂れててそっちに気づきませんでした。盲点。
ご本人様からも報告がありました。みーせーろっ!みーせーろーっ!
まぁもうしばらくしたら大阪で見れますけどねええええええええ。全力で上手行きます。えぇ。







VAMPS当落結果
20100403 / 09:45
 
VAMPS、なんとか2公演取れました。ただ、どっちも木曜日です。
土日はやっぱり集中しましたね・・・友達も私もとれずじまい。しょんぼり。一緒に行きたかったなぁ。
今年はどうもZeppと仲良しになりそうな年です。程よく楽しめそう。


ささ、今後の予定をずらっと(こういうときが楽しい)


4/11 シド いち好き2010(大阪)
4/15 東京事変 tour2010 ウルトラC(福井)
4/17 シド いち好き2010(名古屋)
5/7 テニスの王子様 DREAM LIVE 7th(神戸)
5/28 UVERworld TOUR 2010(石川)
6/26 UVERworld TOUR 2010(大阪)
7/31 シド Summer Festa 2010 ~SAITAMA SUPER LIVE~(埼玉)
8/5 VAMPS tour2010(名古屋) 
8/26 VAMPS tour2010(大阪)


なんか1つ特殊なのが入ってます。
昨日誘われまして、テニプリドリームライブ。
ミュージカルは今年の1月(2月?)に初めて行きました。
DVDは大学のときにお互い好きなもの見せ合いっこでラルクとテニミュを夜通し流してたりとか
してたから結構みてたんですよ。で、生でみたら結構楽しくてね。
これは曲とダンスメインのLIVEがもっと面白そう!ってことで今度あったらいきたいっていっといた。
で、お誘い受けていくー!と。5月はそんなに予定ないしなぁ。
さて、これに踏まえ夏フェスも1つ2つ入れていきますよ。イナズマは今年もやるのね!やった!
できればアビングドンとウーバーとTETSUYAさんを同じ日にしてください(まだ出ると決まってない)
秋冬にかけては舞台をもう1本ほどみたい。今のところ大沢たかおの「ファントム」が気になる。
kenちゃんは秋冬ぐらいにジャズバーみたいなのめぐって弾き語りとかすればいいと思うんだ。
私の予定としてはそれぐらいが・・・。
JACKもいきたいなぁ。今年ぐらいいっとかないと、そろそろ中堅組が若手にバトンを渡しそうで・・・


目指せ、年15回以上ライブ!です。この際舞台とかも交えて。


あーあーあー来週にまでせまってきたなぁあああああ!怒涛のライブ週間。
レポが書ききれるかどうかが不安です。書きたいです、でも。
楽しみすぎー。副社長(社内で一番怖い&頭きれる人)がくるのもこのテンションで乗り切れそうだ!




根が同じ。
20100402 / 09:00
 
下の記事、仕事行く前にかけるだけ書くぜー!と、日ごろの1,5倍の速さでタイピングしてたんですが
ものの見事に雑よね、笑。各メンバーの表記の統一感のなさやら
曲のタイトルの小文字大文字カタカナめちゃくちゃ度合いとか。卒論だったらぜったいつっこまれるよね。
まぁ、論ではないのでいいんですよ。思いさえ伝われば。



さぁ、新年度が始まりましたねぇ。
昨日はまず朝にゆっくり風呂に入って気合入れたところでたまりにたまった洋服の整頓をしました。
すんごくすっきり!もう、とにかく洋服かけにどっさり洋服がかかってるのがいやだったからなんとか
収納BOXに収めようと必死でした。収まりました。スカートが減ったなぁ。こう、長さ的に中途半端な
のが一番あわせづらかったのでそういった類のものは全部売りにだして。
ヘヴィロテしてるスカートが2つであとは、まれにだからなぁ。
もう1つぐらいそういったスカートがほしい。それぐらいで実はことたりるんですよね。もう。
あれこれ買わなくてもいいっていうか。今度は小物をそろえたくなる年頃です。



マオにゃん、たくやん(@UVER)とメル友らしいです。
ぬええええええええええええええええ!?意外だ。
微妙に接点が無きにしも非ずだけど、九州男児の熱と滋賀っ子の熱はちょっとタイプがちがうよ?
以下私の勝手な重いですが、たくやんの馬鹿正直で露骨なひねくれ度合いっていうのは
マオさんの目にはちょっと苦笑気味に映るような気がするんです。
反対に、マオさんの時々鳥肌立つようなホスト張りの発言に対してたくやんはすかしてんじゃねーぞって
マジギレしそうな。と、いうわけで相容れない関係にあるように思うんですが・・・。

まぁ、根っこが実は一緒なんですよね。元、○良。
同じ頃に同じようなすさんだ気持ちでいたのかも。それをバネに今があるみたいな。


○良、といえば。
「one way」の特典DVDだったかな?hikariツアーのMCでマオさんがしゃべってるのにゆうやさんが鏡で
自分の髪いじってたのをマオさんが見て、「オイ!ゴルァァッ!」って怒鳴った後、はっ!と我に返り
「いけないいけない☆怖いよねっ!照」って○良マオさんからみんなのアイドルマオにゃんに様変わりするの。
そのあたふたぶりが妙にかわいくて地味に笑える。そういうマオさん、嫌いじゃないよ。


さぁそんなマオさんの、っていうかシドの新アー写&新曲詳細発表ですが。
マオさんの右手には何かが足りない。折れて使えなくなった傘とか(「レイン」だし丁度いい)
明希ちゃんがかわいいなぁ。若干ひきしまって華奢に見えるわぁ。
新曲はやっぱり!ゆうやさん作曲だ。ゆうやさんだ。さらっとせつなメロディーきそうだ。
シドはちゃんとカップリング曲があるのでうれしい限りです。ライブバージョン収録もうれしい。
特典DVDにつられて私はまた2枚かうのか・・・。堪え性がないので、某動画にアップされるまで待てないのです。




今日はVAMPS当落発表日。友達と私とでバランスよく取れてることを祈る!




(追記:新アー写に関して)

ゆうやさんはどこかの地主っぽい。

copyright (C) one day something all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。