one day something
スポンサーサイト
------ / --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-
動物園にいけない!
20100629 / 09:19
 
またあの人やせたああああああああ!もう嫌だ!太れ食え米は酒からではなくご飯から摂取しろ。
1日3食炭水化物1品もので食い続けていってください。夜ご飯は9時以降に食べてください。
あれです、こうなったら皆様、埼玉のしん様のプレボにありとあらゆる炭水化物を投下するのです。
全国各地のおいしい炭水化物を納めるのです。ふるさと便と称して。
ううう私は越前そばおくりますううう。乾麺で。やばい、結構ヘルシーでよろしー感じだ。困った。


今日は昨日とうってかわって雨がしとしとと涼しさをもちよってきているので快適。
おやすみでよかった。この前買った豆の木も新しい芽がでて順調に育っております。


kenちゃんの握手会が関東のみでJACKの翌週、かつその次の日別のフェスで
自分は大阪に行くということもあって断念。
もうね、こういうイベントに全力なkenちゃんFCが時としてにくいわ。
なんか、普通に終わらしてくんないもん。是が非でもいきたくなるような内容なんだもん。
ライオンさんがライオンさんとコラボするなんてさ!自由にもほどがある、笑
いや、こんなバラエティーにとんだメンバーがいるバンド好きになれて本当幸せですよ。
普通のアーティストのファンやってて、まさか動物園で握手会することまずないでしょ。


とりあえずメール会員の先行チケ申し込もう。ぐすん。



スポンサーサイト
鮮やかで短い幻
20100627 / 23:44


あああああああつううううううういいいいいいいいいいぃぃ。
ビールがこ憎たらしくなるほどうまい季節です!にくい、ふとる、にくい。
25℃?27℃だっけか、そこを越すとビール缶が350mlから500mlへとシフトするそうです!
たしかに、今日はもう1ぱーいっ!な気分でした。そんな女子に優しい糖質オフ。ありがたい。


そういえば「もういっっかーい!」の大塚愛ちゃんが結婚だそうで。
お相手はリップスライムのSUさん。
なんか、イルマリさんとことホームパーティやったらやたら豪華になりそうだよね。
そんなんいったらラルクんとこもそうだけどさ!美人嫁とかわいい嫁。いいやんいいやん。
4人とも女子感覚できゃっきゃできるやん。スイーツパーティーやってしまえ。
大塚愛ちゃんに関しては昔はものっそい嫌でしたけど(女子代表ぶってるところが)
今は「ちゃん」をつけてあげられるぐらい、好きってほどでもないけど
一人の女子として認められるって感じ。
むしろあまりにへんてこなことやり始めると「昔の女子女子したイメージでおってよ。」と
願わずに入られなかった。
私は彼女が作るど真剣ながっつり重たいバラードが大好きです。


さて、久しぶりなブログなのですが、何してましたかというと
蛍みにいったり、講習うけたり大阪いったりしてました。大阪へはUVERのライブに。
それに関してはこの後レポを仕上げるとして。
蛍ね、初めて見ました。田舎だからってどこでも見れるわけでなくてちゃんと蛍スポットがあって
そこへ友達につれてってもらいました。なんか、イメージでいうとトトロの森みたいなところ。
ちょっと広めの車道より横脇にはいっていくところが、なんだか今からめいちゃん探しに行くみたいな
あるいはトトロに助けを求めにいくみたいな気分でした。おもわず「めぇ~ちゃぁああああん・・・!」
って言いそうになった。そのうちサンダルみつかるんだべ。そこでしばしジブリ話でもりあがる。


ジブリに関しては私と兄の手にかかれば軽く3時間は話し続けられますよ。名シーンで。
私が作品として好きなのは「紅の豚」ですが、シーンとして、
音楽とともにものすごくすきなのは「天空の城ラピュタ」の2人が
ラピュタについてしばらくその景色を眺めるところ。
あそこの久石さんの音楽がなんともいえない・・・!FF6のフィールドの音楽(前半)並みに奮い立つ!
もう、あのあとラピュタばっきばきに破壊しなくたってそのラピュタの尊さはもう伝わるのに!って
思ってしまう。
「ナウシカ」は幼いころに見た時点では話がややこしくて印象強いところだけが残るんだけど
今になってやっとやっと理解できるんだよね。
そして分かってしまうのね、宮崎監督の若気の至りが。若いゆえに溜め込んでたものを
すべてをごにゃごにゃにして詰め込んで重くしてしまったという敬意が。
ナウシカはご存知の方も多いかと思われますが原作が7巻まであって(映画の部分は2巻ぐらい)
しかもそのナウシカに似通った話がまた別にあるんです。これらが宮崎監督の元なわけです。
ウィキペディアを読むだけでも頭がぐぬううぅぅぅぅっとなってしまう感じです。
気力ある方はどうぞ。つウィキさん
これをまともに漫画でよもうとすると、しばらくは帰ってこれない気がする。
なので、興味がありつつも手をだしていないのですが。
まぁ人間だれしも初期作品に今できるすべてを詰め込みたくなるのは当たり前でして・・・
ただ、詰め込むには監督のブレインが難解すぎた。
これを通じて何かを伝えるはずが、入り込んで帰れなくさせたらあかん。
だから、前作の課題点を踏まえ、思いをこめつつアニメという媒体が持つ夢の世界の力を利用して、
わかりやすく且つ神秘的な要素をこめてつくられたのが「ラピュタ」になるんですよ。
結果バランスのいい話になって、年齢が上の人からも下の人からも慕われる作品になってますね。
女の子の声もいっしょな人がやってるし、巨神兵は出てくるし、この二つは姉妹みたいなもん。


なんていうか、一人の人があらゆる参考文献を手に、ひとつの世界を作り上げてしまうことの
すごさと怖さがありますよ「ナウシカ」は。
今も昔も、もっとも怖いのは人間の想像力。それは最近ずっと私が思うことの一つ。
複雑で難航な世界観、現代で言うと「エヴァ」ですか。でも、あれは世界観はそう複雑じゃなくて
個々人の精神論を複雑そうに描いてるだけで、世界観の見方はわりと作りこまれてなくて
読み手にゆだねてますよね。
「ハガレン」は端々を見ていると暗くて、中をじっくり見ると策と伏線が絡み合ってるけど、
読み終わりは非常に痛快。すっきり。そしてとっても健やかに終わられましたね。
さすが北海道ですくすく生き生きと健康的に育っただけのことはある作者です。
どれが一番いいっていったらやっぱり最後の「ハガレン」です。





っていうかんじでジブリ話し始めると精神論やら他作品のことまでいっちゃってあほなことになるので
いい加減蛍の話に戻ります。・・・戻れねぇ、笑。っていうかひとしきりしゃべった。
あ、「蛍の墓」は大学生になってはじめてみました。兄に昔かたくなに見るなといわれていたもので。



数こそ多くなかったもののほんのりと時間を空けてわずかに光るのがなんとも風情があってよかったです。
月も満月でありながらぼんやりとしてて。あー、川辺を2匹で飛んでる番がほほえましい、って
思ってたら友達が


「蛍って光るの主に雄だけらしいよ・・・。」


と、忠告。えっ!まじでえええええええええ!?
雌はせいぜい答える程度にしか光らないとか、え、じゃあ仲良く飛んでるのは2匹とも雄なんですか・・・。
友達はそれを思ってげんなりしてしまったらしい。あぁ、ちょっと夢壊れるよね。
逆に夢芽生える人もいるけどさ、笑。
私がどちらかは・・・「ホタル」に関するどこか探し当てればわかります。


で、あまりに気になったんでこれまたウィキペディアさんに知能を借りました所
一応、両方光るらしいよ?種によって雄しか光らんっていうのもあるだけで。
ただ、雌は光る以前に、飛ぶ力に欠けているものが多いらしい。翅があんまし発達してないんだって。
なので、木や草にとまってわりとじっとしてるのは雌、やっぱり飛び交ってるのは雄、か。
結果は同じでした。そうか、そうなのか。いいよ、目で見たものを信じよう。
あれは微笑ましい2匹は雄と雌!
雌がわずかな飛行力を振り絞って素敵な時間をすごしてるということにしとこう。


さて、追記でお返事します。遅くなりました。
あとは昨日のライブレポを夜な夜な仕上げましょ。


家のは象印の魔法瓶です。
20100623 / 08:43
 
VAMPSのツアーが始まりましたね。お米の国からはじまっております。
おいしいお酒とおいしいお米をいただいているであろうハイドさん。
コシヒカリは福井生まれです。福井だっておいしいんだから、ぐぎぎぎぎ・・・・。
新米のようにもちもちとしたいい水分量のお肌でツアーをのりきってくださいまし。


さて、お米といえば炊飯器。炊飯器といえばshinjiさんのブログ。
お高い炊飯器を購入し、自炊生活に火がつきまくってる今日。
どんどん胡散臭さが抜けてかわいいだけの人になってるよね最近(またでた欲目)
偶然にも昨日の夜TBSの番組で和田アキ子さんがおんなじ炊飯器を買ってました。
銀シャリがどうのこうので、ecoNAVIがついてるパナソニック製のやつです。
ひょっとしたらグレード的な違いがあるかもしれませんが、
炊飯器市場のなかでほぼ一番上のランクにあたるもののようです。さっすが。
ほいほいすすめられてほうほうとうなずいてまんまとそれ買ってしまうShinjiさんかわゆ・・・(欲目2)
重い箱持ちながら、買った!はやく家帰ってご飯炊きたい・・・!って
ほくほくしちゃうShinjiさんかわ・・・(欲目3)
炊飯器にデザインは求められないとおっしゃっていましたが、彼が買ったのと同じぐらいの値段で
蒸気を外にださずに中で冷やして水にしてタンクにためる炊飯器というのが、結構デザイン的によかったよ?
形がなんといっても四角。これならyukihiroさんも渋々許してくれそうな範囲の。
まぁ、ご飯炊かないよねyukihiroさんはたぶん。
お米のようなエンジェリックハイドちゃんにいわれん限り。
ところで、shinjiちゃんちょっとご飯炊きすぎじゃない。確かに1~2合炊きではおいしくないけど。
ひやご飯にしちゃうのもったいな。いや、最近のはひやご飯でもうまいのかもしれない。


あー、突撃!隣の晩御飯したいわー、っておもってたらマオさんが突撃しててびっくりした。
ああきっと次のシドラジのオープニングトークは炊飯器と自炊とサッカーね。
今週は地元のマンスリープログラムでないけどね!すんすん。


RR、お店で買ったのでアマゾンのキャンセルしようとしたらもう発送準備にとりかかってた・・・。
だ、誰かいらん?マオっさんの本気メイク本。なんか私すっごいマオさんファンみたいじゃん。
shinjiさんが黒髪ノーメイク黒縁めがねだったら3冊かったのにな。


ken様のご加護を頂きました南無南無。
20100619 / 10:09
takoyaki.jpg


昨日は隣県まで大学生張りに5限分の医療機器関連の講習を受けにいき、帰りに組合のボーリング大会に参加し
先輩とラーメン食って帰ってきた次第であります。コク旨野菜ラーメンうまし。
マー油が入ってました。濃かったです。さっすがマオさんのです(意味不明)
今日のお仕事昼からでよかったー。欲を言えば休みたーい。
紀伊国屋までROCK AND READを求めて突っ走りたーい。誰か買ってきて。


で、そのボウリングを始める前、なんとはなしにツイッターでkenちゃんに
ボウリングのコツを聞いたらまじめにアドバイスされてびびった。
けど、意味がよく分からなかった私はそのアドバイスを無視したところまぁ酷いスコアになりました。
ごめんkenちゃん。ただ、さらっと端的にアドバイスするken様かっこよくてときめいた。
これはもうブービー的なところ狙うしかないな、と思ったら、結局そのボウリングの結果とは関係なしに
参加者全員くじ引きすることになって結果上のたこ焼き機があたりました。
やった!kenちゃんのご加護がありました。さすが巣鴨の神様ラルクアンシエルのメキシコ2丁目担当です。
家でたこ焼きPartyやっちゃうよ!
まぁほんというとマオさんが持ってたウサギさんのぬいぐるみスピーカー(黒)がほしかったけど。


今日と明日働いたら休むよ。珍しく21日がお休み。この調子で8月21日も休みます。


mame.jpg


shinjiさんに触発されて買ってしまったプチ観葉植物たち。
豆の木とサンデリアナです。パキラとかじゅまるもほしかったけど豆の木と葉っぱの色や形が似ており
並べてもあんましおもしろくないのでやめました。次増やすとき考えよ。
鉢とか植え替えすればもうちょっと大きくなるらしいんですが基本はそこまで大きくならないそう。
ほどよく面倒見られるのでちょうどいいです。プチ緑に癒される。
Shinjiさんって緑とかグレーが似合うよね。それこそコンクリートから突き出したタンポポのような・・・。
うう、最近の私のShinjiさんにたいする欲目が半端ない。
昨日は浮かれてるあまりそんなにシドに興味ない友人にまで例のめがねちょいひげShinjiさんを
見せてしまって。まぁ眼鏡スキーさんなのでうっかり萌えさせましたが。ふふ。携帯のちっちゃい画像
でしたがそれでも十分で、これはもうパソコンでみたらやばいだろうとまでいってくれました。
ふふ、ファン限定画像じゃなかったからパソコンでぜひ見て。5月の記事を。
ちなみに彼女いわくカメラをちょっと斜めにしてとってるのもかわいいとのことです。なるほど。



さぁて、仕事しますかー。来週までもうひとふんばり!






ラルオタにお勧めのフェイスパウダー
20100616 / 15:06

今年のミラノコレクションのテーマは「絆の天使」だそうです。ネクサス!
去年は「祝福の天使」でした。「BLESS」ですね。
20周年を昨年迎えて女神から天使へとテーマを変え、且つここ2年ツボにくるワードを
用いられることもあり、なんだかラルオタにやさしいカネボウさん。大好きですよカネボウさん。
ハイディに祝福された後はきたるべき2011年の再開に向けて絆を深めるハイディという設定どうよこれ。
と、いうわけで若干ニヤニヤしながら今年のミラコレ予約用紙をみています。
さて、今年はどうするかな。パルファムは去年より若干やんわりとしてフルーティーになってました。
私個人としては物足りんのでそれはいらんとしてパウダーがな・・・。
持ち歩くこと考えるとやっぱり今年も買うべきか。
ミラコレは基本2年間続けて買うのがいいんですよ。鏡台型とコンパクト型の交互で出るから。
で、鏡台型の次にでるコンパクト型の色味がだいたい去年のとあわせてくるはず、なんですが
なんか今年のコンパクトの色うすピンク・・・。あれ、去年のかわいい赤色はどこへ・・・。
はぁーん!もうここ数年ずっとうすピンクじゃん!
ううでも今持ってるのがいつまでもつんだろう・・・。あと1年以上もってくれるかしら。
でもまた次の年かったら鏡台型じゃーん!
模様は公式サイトでみたら最初見たときほどげんなりしなかったな。最初民族っぽい模様に見えた。
まぁ予約合戦がまた始まりますゆえ今年も買うことになりますかね。もうちょっとかんがえよ。


ネーミングって大事ですよねー。
マジョリカのネイルカラーの名前とかね。黒は「彼の爪」でしょ。明希ちゃんゆやさんファンときめくね。
アイシャドウの名前とかも逐一どぎまぎしますよね。色味より名前で選んだりもする。
あとはアルバム「KISS」がでたころ、ソニプラ系のコスメの「Kiss」にときめいて
ルースパウダーを買った覚えがあります。


こなおしろい、って必要?パウダーファンデつけてりゃいいもんじゃないの?
それ以上つけると粉っぽくならん?白っぽくならん?と疑念を抱いていたのですが
BSさんが「化粧崩れしないからいいよ、てからないからいいよ」といってくださったので
使うようになりました。とくにこの時期は必須ですね。余分な皮脂を吸着して夕方まで
化粧崩れをふせぎくすみをなくす。
ファンデだけではできない肌の仕上がり感をさいごにつける白粉でかえることができますしね。
マットな感じ、つやめいた感じ、毛穴レスの透明感がある感じ、などなど。
たまに高校生にきかれる。大体高校生って安いのつかうじゃん。KATEとかインテグレートとか。
そういうのだとどうしても化粧崩れするのが早いから同メーカーの白粉をあわせてすすめます。


というわけでですね、ラルオタおすすめフェイスパウダー、ミラノコレクション2011。
お近くのドラッグストアおよびカネボウ化粧品取扱店(店によってはトワニーのミラコレを扱ってるところもあり)
で予約開始されておりますので気になられた方はぜひお試しあれ。完全予約受注生産となっております。
たぶんドラッグストアだと30%offになりますよぅ。
ぜひとも天使肌になって2011年のハイディに真っ向勝負してくださいませ、笑


二人のギタリスト。
20100615 / 10:12

おはよーございます。
おとといは「はやぶさ」、昨日はW杯と次々と真新しいことにノリノリな皆様。
まぁ日本人基本じめっっとしてるので、楽しいこときれいなことに胸ときめかせて
あっけらかんと騒いでるのがいいのかもね!
ただ、「この波にのらなければいけないのか・・・」って思った瞬間負けね。
情報は適度に追う。それが私のモットー!
で、私は今現在もっぱら2人のギタリストに胸ときめかせ中です。
それはそれでハッピーなのであんましつっこまんといてください、笑
ああもうShinjiさんのせいで植物部屋に置きたくなってきた。シルクフラワー飽きた。
明日行く予定です。ちっちゃい豆の木とかコーヒーの木とかかじゅまるの木とか買っちゃうー。


そういえばこの前名古屋でいかにもShinjiさんが買いに行きそうな花屋を見つけました。
花?っていうか緑がメインの。ちょっとおしゃれな感じの。
Shinjiさんね、以前「ウルルン滞在記」で俳優の成宮君がホームステイしてた
フランスの花屋さんとか絶対好きだと思う。
あの回ね・・・過去2回見ておりますが、わりと一部の層にはどぎまぎした回だと思われます、笑。


そう、Shinjiさんがトマトを現在育てているのです。芽が出てうきうきしてる様子。
ベランダで家庭菜園する草食男子。萌えます。畑まで持っちゃうとあれだけど。
きっとその内ウィキペディアに、「トマトが葱の次に好きで育てたこともある。」が追加されるのね。
雨の日にベランダにでて膝を抱えてしゃがみこみ、トマトの芽をちょんちょんと小突く、
昨日よりちょっと大きくなったかなぁ、なんて小首をかしげながら・・・。はふ・・・(ため息)。
自分の妄想にうっとり。いい朝です。そんな日にふる雨なら嫌いじゃない。
もとより夜に降る小雨は好きです。


もう一人のギタリストは、kenちゃん。現在マカオ旅行中。もう帰国?
こちらの日記を読まさせていただいて、勝手に気持ちがきゃーきゃーしております。
なんだかんだでオーラの強いkenちゃんっていいですね。物腰はやらかいのに。
近いようで遠い。これがベストな距離感です。
帰国後の詳細レポ(主に会話)がものっそい楽しみです。
いいなぁ、いいなぁ。前回のたーぽすで思ったけどこのみんなでどきどきしうきうきしてる感じが大好きだ。


JACK申し込んできた。第2弾発表!とか言う以前になんかあちこち出回ってたらしいですが、笑
おなじみな方々が出てこられましたね。もう、久しぶりすぎておなじみの面子でもどきどきするわ。
なんたって天嘉3以来の事務所イベントです。シドっちゃんが初お目見えしたとき以来です。
あれから幾年、毎回「音楽と人」にお世話になり続けてハンカチを握り締めておりましたが
やっと、やっと久しく見に行けます。
めいっぱい楽しむわ。あ、チケットって普通に取れるよね!?


浮かれて昔の「音楽と人」を引っ張り出しつつ拍手をお返しします。遅くなりました。
昔のギルガメのヴィジュアル然とした格好が懐かしい。今や粋のいい大阪の兄ちゃんと化したからね。
あ、2007年3月の「音楽と人」の天嘉レポやら2009年のJACKレポにコメットさんが堂々と写ってる。
目立つ人だなぁ、笑






「ANGEL TRIP」でトリップした映像が
20100613 / 11:52




「ANGEL TRIP」をサイバーダムで歌ってみたらこうなりました。
















dare.jpg






誰ですかこの人。






ちょ、ほんとっ!ほんとにこのよく分からんアニメが流れたんです!信じて。
でも微妙にカーチェイスしてるさまがこの曲の疾走感ともマッチしていて・・・。いやいやいやいや。
このアニメが何なのかが非常に気になります。調べようがなくて困ります。
共通点といえば、金髪ってことぐらいです。




とりあえず早くPV入ってー。




と、いうわけで「ANGEL TRIP」が発売されてちょっとたちまして。
アルバムが延期とのことで。あらシドっちゃんのDVDとおんなじ日になった。
そこまでぐわーっと飢えてるわけでもないのでそうなのか程度です。
まぁ、じわじわと飢餓感を煽っていきましょうや。
私ももうちょっと煽られたいし。ちゃんと欲しくなるまで。
そーれーよーりー、SADSとVSって何事!?VS嵐より嵐が起きるねそれは。
いいなあいいなあでもなんで21日なんね・・・。それ以前にチケットがとれないか。
きっと、みんなで角つけちゃうんだろうなぁ。何それたのしそう。
夏のバブフェスでkenちゃんと対バンしてたのを見たときものすごく興奮したの覚えてるわ。
そっからしばらくSADS借りてきいたもんなぁ。MDに残ってますわ。
一瞬でひきつける吸引力がね、そりゃマオっさんがあれだけいうのもわかる。


表でぎゃんぎゃんわめく怪獣とアンダーグラウンドでうねる蛇。
同じ時を流れて違う道を走り続けた2組。
そのどちらも間違いではないからこそ今いるし、そのどちらもかっこいい。
表だろうが裏だろうが貫き通せるものがあるかどうかのこと。


さて、「ANGEL TRIP」は、かってないのですがしつこくipodで聞いておりますよ。
私は「DEVIL SIDE」よりこちらのほうが格段に好きです。
Aメロの終わりがブリグリっぽいんだなー。Tommyの歌いまわしにものっすごくにてる。
あとね、底抜けに明るいだけの曲ではないところがいいんです。
そこらへんがおなじ明るい曲でも「I GOTTA~」とは違う。
わずかに感じられる憂いがあるんですよ。何がどうってはっきりとはいえない、味覚でいうならば
「うまみ」みたいなものが確かに存在してます。
夏の始まりのうきうき感と夏の終わりの寂しさが混在した曲。


私、この「憂い」って一番曲に求めてる気がする。明るい曲暗い曲かかわらず。
基本暗い曲が好きなんですが、「ただダークな曲」とか「ただ重いだけの曲」はどうも好きにはなれなくて。
たぶん、「DEVIL SIDE」はそれなんですよね。まぁ、「ただ○○な曲」っていうのはその単純さゆえに
ライブで何も考えることなく騒げる利点がありますけどね。
kenちゃんって曲に「驚き」を求めますよね。曲のどこかにそういう部分を織り交ぜますよね。
それとおんなじ。そこを見つけるとその曲に対するモチベーションがあがる。
その「憂い」を引き起こしやすい音がピアノの音だったりメロディアスなベースだったりするわけです。
もちろん、歌詞も声も憂いを含んでいるもの、そこに深く介入したくなるものが好き。
ほら私うお座だし。ロマンチストなんですよ。特にネガティブな方向において。
そういう気分にさせてくれるものが大好きさ。


なので、「ANGEL TRIP」もああ、この楽しい月日も今年でしばらく見納めか・・・っていう気分で聞くと
大盛り上がりします。自分の中で。


PV見ると頭ぱーん!ってなりますけどね。そんなもんすっとんで。
あれはさぁ、びっくりしたおったまげた。
去年のアネッサの土屋アンナちゃんがいたもんな。
ああいうドス黒メイクは白肌にこそあう。
あれに触発されてしばらくアイラインがっつり入れたメイクしてました。お休みのときは。
久しぶりにマジョルックのシャドウだしたもの。
そうそう!また、やってほしい。マジョルカとのコラボ。
いや、今年はアネッサとのコラボもいいかもね。夏の富士急限定グッズとして。
イメージとしてはアネッサの金色の方だな。絶対焼かない系。
アネッサのミニサイズと同じくアネッサのリキッドライナー。ハイディも落ちない!とお墨付きで。
それセットでうーん・・・3000円ぐらいで。
あとはシングルタイトルにあわせたアイシャドウ&リップパレットセットね。
普通なら「DEVIL SIDE」がダーク系のメイクで「ANGEL TRIP」がきらきらメイクっぽくなりそうだけど、
ハイディがあれだけがっつり濃いメイクを「ANGEL TRIP」でやっちゃったんで、
「DEVIL SIDE」は逆にがっつり、というより滲ませメイクで。
パープルとベージュ系の色をうまく組み合わせて、潤みのある目元を仕上げ、唇はヌーディーにいきましょう。
「ANGEL TRIP」は目元はがっつり黒とゴールドでまとめて唇は派手にピンクとかいいかも。
これも3000円だな。だいたい。
あと、ネイルセット。ネイル2色とネイルシールが入って1500円ね。
あぁまた女子メイクしたハイディがみたーい。



はっ!メイクで思い出したわ。ルナソルの限定品出てたんだった・・・。ちょっと見に行ってくるかな。



はい、そんなもんで。みなさんトリップしましょ。様々に。




言わせて。
20100611 / 04:54

ふー、危ない危ない。
防火管理者講習受けんの公休使えっていわれたら、私見えないちゃぶ台をひっくり返すところだった。
26日大阪やねんよ・・・24,25,26日なんて休めるかああああ!ってなるところでした。ふー。
や、でも、休むけど。その前が5~6連勤になってでも休むけど。
26日はUVER@大阪です!UVERをでっかい会場で見るのははじめてだなー。
おいしいお好み焼き食べたいな。ふわっふわの。うまーいの。
もう、なんか、そういうところが目的になってる。あと、QとAnd Aも寄りたい。


VAMPSのチケットもろてきた。
予約番号なんてめっちゃ昔のメールやん・・・っておもいながら遡りつつとってきましたよ。
えーっと、アディクトチケが頭にHかVかそのあたりの頭文字がつくんだよねー?Aはその後よね?
前回のアディクトチケがだいたい1000番ちかくまであったので、それを考えると大体1000番から1500番の
間にいるってことかな。
シドっちゃんの時が1700番台だったことを思うとまぁ、そこそこな場所にはいけそうかな。
東京はかーなーり、後ろっぽい。Bだからね。


さて、去年同様8月がわたわたとしそうなんですが、やっぱりフェスは行こうということで予定を。
おととしいったRUSH BALL2010へ。そういやひさしくこの手のフェスにでるバンドを見に行ってないなーと
思って。去年のACIDMANのワンマンけっちゃったしなー。だから、京都大作戦2009ぶりになるのかな。
なんか、たまにこういうのも生できいとかないとまたライブの楽しみ方が
自分の中で凝り固まっちゃいそうなので。あと青空の下でビール飲みたいからっていう単純な理由もあり。
まぁこれいけるってなったのは28日のVAMPSをやめたからっていうのがあるんだけれども。
VAMPSは3回いかせてもらえれば十分。
それよか、もっといろんなものを見たほうが楽しいかなーって感じです。
あとはJACKか・・・。めちゃくちゃまよってます。
21日というのがネック。私今の会社に勤めはじめてからたぶんずっとこの日を休みにしたことない気がする。
でも、今の店長なら大丈夫かな。わりと平等にしてくれてるから。そういうところ。
あー、もう・・・もう、行ってしまおう。なんか今しかない気がする。忘年会はどうしたって希望取れないし。
結局、めっちゃまよってないって話ね。だいたい行く前提でこの記事を書いてる。
というわけで申し込みますわ。


夏はそんなもんで、初秋にはイナズマが控えておりますがこれはまだ様子見。
秋はkenちゃんだねー。きのこのおいしい季節にパーティーとは、やりますな!
名古屋がめちゃくちゃハロウィーンなんですけど・・・。めっちゃ楽しそう!・・・だけど
その空気になじめない気もする。kenちゃんとこは本気でハロウィンパーティーするんかいな?
あちらさんのハロウィンは毎年恒例でやりそうだしね・・・。さぁ、どっちのハロウィンにのっかろう。
・・・あれ、monoralは大丈夫なのか?
と、思ったらちゃんとAnisの予定はあいていました、笑。そこだけ。
そうです。ミュージカル「RENT」、これにAnisがでます。公演は10月から。
今年はちょっとmonoralお休みする的な話を年末にしてたけど、まさかこんなもんが控えてるとは。
うれしいことに富山でも2日間ほど公演がありまして!Anisもちゃんと両日でるしこれはいきますよー。
久しく富山にいけるのもうれしい。がんばれAnis!










そうして、今年の予定が早々と埋まっていきます。嬉しい限りです。
こんなにもたくさん、自分が見たい、聞きたいというものに出会えて。
6月8日は、それぞれに物思いにふけられた方が多かったようですね。
改めて認識するのは、離れてみるラルクのよさ、離れていてもどこか似た匂いを嗅ぎ付ける自分の執着心、
でも、楽しみはひとつではないということ。
それに縛られていてはそのうちそれすらも楽しめないようになってしまうこと。
どっぷりつかる楽しみを得た後で、あの時一瞬突き放されたかのような一抹の寂しさも覚えました。
ただ、今思えばそれでよかったと思うのです。
ラルクがあと1年でまた動き始める!という喜びの影で、VAMPSがしばらくお休みになっちゃうのか・・・
ってさびしく思う人がでてきてくれたことも、VAMPSがそれだけ頼もしくなった証だといえる。
だらだら日記やらツイッターやるkenちゃんだってラルクにずっとのっかってたらたぶんなかった。
デンジャークルーのつながりのよさもものすごく感じることができたし、変に理屈こねて食わず嫌い
しなくていいんだわ!って素直になったら、ジャンルは偏ったかもしれないけど聞き入る姿勢はフラットになった。
まぁ、結果楽しいことが増えた。それが一番の収穫です。
そんな時間を彼らは与えてくれたと、今ならはっきりいえる。けして待つだけの2年ではなかったと。


そして多方面の音に触れて耳が肥えた幾万人もの人を、彼らはまたとりかえさないといけない。
それでもやっぱり帰ってきてくれた人を、待っててくれた人をがっかりさせてはならない。
さらにこの間、関連する端々から新たにたどり着いた人をさらに引き込ませなければならない。
それらはきっと彼らの刺激になってさらに前に進むんでしょう。


「やっぱり、これが好き。」ペプシ飲んで笑っていわせてくださいね、1年後。
(起用アーティスト変わっちゃったけど。)

胃の調子が悪いんですが拍手レスします。
20100609 / 07:26
 
うわわわ・・・!皆様前回のたーぽすの記事にたくさんの拍手をいただきありがとうございます!
いやぁ、あれからですね・・・うん、胃を悪くしたよ。胃の調子が悪くなったよShinjiさん!
会った後は、うわShinjiさんの半分は太田胃散でできてるなぁやさしいなぁなんて思いながら
シロノワールたべてウハウハしてたはずなんですが・・・!
翌日より消化不良起こしておなかがなんか常に張った感じがして減らない状態になりました。
ちょっとおなか減ったなぁとおもって食べてもだいたいいつもの6割ぐらいでおなかいっぱい。
食べれるけど、いまいらんなーって気分が続いております。
これはどうも胃、っていうか中枢神経に作用してるとみた。
まぁ、単純にいえば「胸いっぱいでごはんたべれない」です。どんだけ乙女なんだ自分・・・!
オカンにそれを話すと、「あーそれはあるね。私もこの前の(UVERの)ライブ後2日便秘になったわ。」
とのこと。お互い言葉にはせずとも体内でしっかりショッキングな事情として受け止めたんでしょう。
えぇ、打たれ弱い親子です。


だから、今ぶっちゃけ、shinjiさんのブログ見んのがつらいです。そんなに炭水化物いらん!


ではでは、追記でレスです。ほんとにみなさんありがとー!


6/6 たーぽす渡し会from誰か in 名古屋芸術創造センター
20100607 / 11:18
あはは、いひひ、うふふ、えへへ、おほっほぅ・・・!
口角に上から糸つなげられ引っ張られ始終上がりっぱなしです。
たかなる口角制御ですおはようございますぅ!
さてさて、今日は昨日いけなかった人、または東京の会場にいた方に、
私の精一杯の幸せと妄想(半分現実)をお届けする回です、胸焼けする方はお帰りください。


行ってきましたよ!!!たーぽたーわしーいーかー、もとい、「たーぽす渡し会from誰か in 名古屋」
東京・名古屋ともに参加した皆々様、スタッフの方々、そしてシド4人のメンバー、お疲れ様でした!




tps1.jpg


8時に出立、10時会場着で整理券の列に並び整理券を頂きました。
結構並んでましたがわりにすんなりいただけました。
スタッフの人が「13:30集合でーす!それまでは自由行動でーす!」っていってたのがウケた。
なん、その修学旅行みたいなの。そうそう、スタッフさんのどたばたぶりもいやにかわいらしかった。
っていうかスタッフの人たちが仲良すぎた。
「山ちゃーん!今どこまでならばせたー?」バタバタバタバタ・・・!
カチッとスーツをきながらもあだ名で呼び合う彼らのちょっとお祭り騒ぎなところに癒されました。


tps3.jpg


お昼はカレーです。Coco壱です。ツーショットであうというのにカレー!いつももってるはずの
携帯リセッシュをおいてきてしまった自分を悔やみました。でも夏野菜カレーヘルシーでおいしー。
マオさんだったらこのカレー臭を全力で押し付けるのになと思いました。
ほらカレーが食べたくなっただろう・・・!とかいってみたかった。
そして、メンバーにあったら何いおうかを全力で考える3人。
ゆうやさんだったら普通に会話ができそう、マオさんは「あ、本物だ。」でおわりそう、って
あんがいすんなり出るのにこちらに来ると思われるあと2人に対する言葉が出てこない・・・!
ネタにはしるか素直に感謝を伝えるか・・・
私はどちらかというと後者でした。ネタやってひかれるのがいやだから!
これね、会うまでは何いうか困るんですけど、会ったあとだと
不思議と、あれもあったなこれもあったなが無数にでてきました。
それがあって皆さん何回もリピートしていったんだろうね。私ももう少しだけ伝えたいことがあったけど
1回の思い出をきれいにしたかったのでA・Bそれぞれ1回にしておきました。


tps2.jpg


さて、会場入り。会場はなんていうか・・・高校演劇の地区大会やら県大会につかわれそうなこぢんまりした
木目床の舞台の中ホール仕様で個人的に懐かしく感じられました。
で、開始の2時まですわって待つんですけど、落ち着かない!Chapter1でマオさんが煽るのが
今この時ばかりはいらない!っておもった。今煽んないでお願いだから・・・!死ぬ。
この気持ちをツイッターに書きたいのに携帯が圏外。けんがーい(咲)!咲いてる場合じゃないってオイ!
・・・ところで、これって今見えてる舞台で実際渡してるところみながら待てるなんて
生易しいことは・・・してくれないよね不自然に中袖幕でてるしな・・・と思ったら案の定そうでした。
ステージに上って上・下手に別れて並び客席からは見えない舞台袖にてポスターをわたすという仕組みで
本当に会うまで誰かわかんないよ!っていう状態でした。
ステージに上っても袖の隙間すら用意周到幕にさえぎられてるのでのぞくことすら不可能。
みんな、予測は立ててるけど確信が持てないのでなんだかんだで1回目会うまでは
本当にどきどきばくばくしてたとおもわれます。


そして開始。最初Aから出てきた人がわりときゃーきゃーいうのでこれは明希ちゃんかなぁと思ってました。
Bめっちゃしずか。冷静。口押さえて黙って出てきたり卒業証書もらってすたすたとあるく卒業生
ばりに出てくる人がいたりで。じゃあshinjiさんか・・・と、心構えをしてました。
が、実際は逆で、Aがshinjiさん、Bが明希ちゃんでした。なんだったんだAの叫びは。
shinjiファンが単に叫んだだけか。と、この疑問はあとで解明されることとなります。
Bが静かなのはすぐ分かった。みんな泣いてるんだよ。言葉にできない(by小田和正)。うんうん。
ではでは、ここからは私があった時の感想です。



【B.派手なブラウスやさしい人:明希ちゃん】


まず、一人前の人があってるときにちらりと左腕が見えた。派手な柄シャツ。
私はとっさにROCK AND READ 029のshinjiさんを思い出し、この直前までshinjiさんと勘違いする。
が、柄シャツ候補はもう一人いるよねって5秒前に気づいてブースにイン。

明希ちゃん、ポスターを横にもってなにやら一生懸命擦ってる、笑。静電気おこすんか・・・。
むこうもそわそわしてる感じ。
「いつもありがとうございますー。」とやわらかい物腰と低音でわたされるポスター。
「こちらこそありがとうございますー。」と受け取る私。
明希ちゃんが声を発してくれなかったら「声、頂戴(下さい)」っていうつもりだったんですけど
声は届いたので素直に感謝を言うことにしました。

「今日あえて本当にうれしかったです、ありがとうございます(ぺこり)」

「ありがとうございますー(ぺこり)」

なんかもう、これ以上この人にありがとうって言われるのがつらくなったので立ち去ることにして最後。

「埼玉で待ってますんでがんばってください!」

「はい、がんばりまー!」






ブースを出て、はて?なんかおかしいぞ。


わたしいつから埼玉県民に!!!!!


ちげーよ!待ってるんじゃねーよ!私が行くんだよ福井から埼玉に!
ぜんぜん明希ちゃんのほうが埼玉に近いとこすんでんじゃん!ばかあほまぬけ!
すいませんもう勝手にshinjiさんとこ嫁入りしてました(ジャンピング土下座)
二度とこのようなことは言いません!


明希ちゃんにあった第一印象、わっ!おっきい!!!思いのほか背がたかくて大きい!
ぐわっと、前倒しにむかってくるような感じでした。あとでshinjiさんのときと比べて思ったんですけど、
この異常なまでに明希ちゃんが大きく見えたのってオーラでしょうね。
声はぽやぽやなのに存在はガオー!なんです(酷いニュアンス)。髪型もそんな感じだったしね。
なんかそんなオーラの人なのに始終ありがとうと言われるもんだから、
いや、もう、いいから、なんか今ちょっとしばらく休んでくださいって思っちゃったよ。
疲れてる、ってわけでもなさそうだったけどなんか晴れてないなっておもった。気持ちが。
あれだ、メジャーデビューしてからしばらくしての、スランプに入ったときの明希ちゃんっぽい。
ありがとう、無理しないで。
だれか彼を1週間ほど南の島へ連れてったってください。



【A.黒いイケメンずるい人:Shinjiさん】


さて、明希ちゃんにあったことで大体の時間と話すタイミングというのがつかめたので
冷静にいける!とおもったのですが10人前ぐらいになると脈がどっどっどっ!と激しくなりました。
先ほど明希ちゃんファンの友達は会った直後号泣してたので、わたしもそないなもんになるんかなと
思いながら、スタッフさんに整理券をわたす。胸に手をあてているとスタッフさんがクスっと笑って
「深呼吸、だいじですよね。」って行ってくれました。いい人・・・!
Aブースのいいところは、一人前の人がたーぽすをもらうところを実際に見れるということ。
この時点でshinjiさんを見ることができ、心の準備ができるということでした。
そう、なのでもう話すことはしっかり決められました。しかもうれしいことに前がギターキッズだったのね。
ちょっと話し込んでくれてグッジョブ男子!と思いました。
で、で、第一印象はといいますと。


何この人普通にかっこいいんですけど超イケメンなんですけどどうしたらいいんですかマオさん・・・!


と、心の中で東京にいるマオさんに助けを求めました、なぜか。
Tシャツに黒ベストというナチュラルな服装に、髪は適度にはねさせて、典型的な美容師さんスタイル。
そして、あれ、なんだか明希ちゃんよりちっちゃくみえる・・・なんで?という疑問が生じました。
痩せてしゅっとしてるからか、腰をかがめてお話をしていたからなのか。オーラの差か。
だって、この人そこらにいる普通のイケメンのバイトのにーちゃんみたいだよ!!!


脈拍最高潮になりながらいざ参る。


こちらにも話したいことがあるように、向こうもたーぽすをわたしたいという意思があります。
ただ、こちらはわたされたら最後、という焦りの気持ちがあるのでとにかく矢継ぎ早に話そうとしますよね。
ただ、そんなにあわてなくてもそれなりに話す時間がもててたようなので私はとりあえず先に
たーぽすをわたすShinjiさんにタイミングをあわせました。
Shinjiさんは丁寧にそれを両手にもち丁寧にわたしてきました。低音ボイスによる自己紹介つきで。


「こんにちはー。シドのshinjiです。」


「はい、ありがとうございm・・・」


ぴと。


は?


ポスターをわたすShinjiさんの手がわずかにポスターをもらう私の手に触れる。意図的に。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



ほぎゃああああああああああああああああっ!(心でムンクの叫び)
コンマ一秒でさっ!と手を引き後ずさって、マオさんばりに乙女になって口元に手を当てました。
ああ・・・ああ・・・Aブースの叫びの原因はこれね。
この紳士で丁寧な挨拶と、名刺交換のようなセールスマン的たーぽす渡しと、ナチュラルなボディタッチ。
ああああああああああああこのイケメンずるい人おおおおおおおおおお!


私はもう口にしたくてどうしようもないことを全力で言いました。


「あの・・・!胡散臭い抜きにして本気でかっこいいですよね!!!」


Shinjiさん苦笑の後、破顔で「そこはぬきにしようよ~。」と返答。



その返答で逆にわたしの腰抜けた・・・。骨抜かれた・・・。
ぬきにします!ぬきにしたいです!
だけど、だけど胡散臭いぬきにしたらごめんshinjiさん本当にただのイケメンになっちゃうから駄目です!
そんなShinjiさんはシドのギタリストじゃなくてよ。だからこれからもしつこく胡散臭いっていいます!
でも、でも、この日shinjiさんにあったshinjiファンは1ミリのズレもなくこう思ったはずです。
「この人本当の本当にイケメンだ。」と。かっこよかった。非常にどツボなShinjiさんでした。100点。


本当はこのあと「今日のたーぽす渡し会、なんか予防接種みたいでどきどきしました!」とか
Shinjiさんの注射嫌いをひっぱりだすネタ的なこともいいたかったのですが、この時点で大満足だったので
あとは「埼玉行くんでがんばってください!」といって去りました。
今度は「待ってる。」なんていわなかったよ。そんな恐れ多いこと・・・!


さて、本命にあった私の反応はといいますと。
泣きはしませんでしたがものっすごく挙動不審におちいりました。
とにかく、足じたばたさせながらもういてもたってもいられなくなってどこかに寝転んで「あー!」って
言いたい!とおもって足早にホールからでて、追加CD販売所の前でずしゃああああっ!と寝転びました。
それをはたから見た友達は、「なんか、尋常じゃなかった。」とのことでした。
うんうん・・・!尋常じゃなかったよ、そうか、そうなのか・・・本命メンバーにあえるってこんなに
沸き立つものなんですね、うわああああ気持ちが抑えらんない助けてええええええ!
と、隣にいた友達待ちのエリカ様似の美人女子に声をかけられた時、テンションMAXで今しがたあったことを
全部話しました。戻ってきた友達にハイタッチしました。4半世紀でもまだまだ気持ちは若いよ!
おねーさんもう、うっきうきでっれでれよ。



と、いうわけでですね。たーぽす渡し会。非常に、異常に楽しかったです。
少しは伝わりましたでしょうか、気持ち悪さが。あ、それだけ伝われば本望です。
このあと、ひょっとしたら追記するかもです。友達があったときの会話とかもね、含めて。
途中、twitterで実況しながら、東京の状況もきいたり、いろんな人とよろこびを分かち合ったりして
その、わたされる瞬間以外のところでもほんとうに楽しめました。イベント全体を。
7月末までが遠いなぁと思ってましたが、鋭気を養えました。うっし、埼玉までがんばる。




【追記】


・当日の参加券A・Bの売れ行きは・・・B圧勝。目の前で買われていくのはすべてBでした。
ま、最初みんなAもってたしな・・・と思っている横で、「じゃあ!また、Bでお願いします!!!」
リピーター多し。ぬうううううう、なんで、なんでなんだ。何で世のシドファンみんなShinjiファンじゃ
ないんだ!と、ツイッターのフォロワーさんがつぶやいていたことを私もしつこく思うのでした。
イケメンなのに、胡散臭くないイケメンなのに。


・男子がだれか「ふなき!」をやっていたらしい。がんばったな。
私ならば「舟木選手はあの時いちばんジャンプの形がきれいだったんですよね。
原田選手のブレがあったジャンプに対して。Shinjiさんがまねしたくなるお気持ちわかります。
実にShinjiさんらしい。」とかマジレスして逆に引かせる自信が、今ならある。
ちなみに私そのとき中2です。
そうそうGLAY兄さんが「誘惑」と「SOUL LOVE」を出していた年でもありますね。


・前日の大阪で今回一緒に行った子の友達が、Shinjiさんにあった際「金髪いやです。」と
いったところ、隣にいたスタッフが「だって。」とShinjiさんに促したそう。なにそのやりとりー!
それに続くようにして名古屋で「友達が金髪いやっていってたんですけど私全然金髪好きですから!」
といったところ、「うん、賛否両論だね。」と冷静に返してきたそうな。
冷静に一言一言コメントをかえすShinjiさんにだだ萌えするどうしようもないShinjiファンの私。
金髪、生でみたらそれはそれでかっこよかったのかもしれない。


・明希ファンの子、1度目に会って号泣し、あとで冷静になったところで
「はっ!明希様の匂いをかいでない!」と気づき2℃目にGO。
(それだけが理由じゃないと思うけど)帰ってきてまた号泣。
自分が明日から保育実習であることを言い「『がんばって』って言ってください。」という前に、
明希ちゃんの方から自然と「がんばってね。」と言葉が返ってきたことに感動したとのこと。
なおかつ、聞き取りにくい自分の名前を一発で聞き取ってくれて
ちゃんと名前を呼んでくれたとのことでもう、感無量状態。
が、やっぱり明希ちゃんの匂いをかぐのをすっかり忘れていたらしい、笑
ちなみに、私も多少香水の匂いを期待して入ったんですけどそんなに匂わなかったよ?
休憩明けがにおいきつかったそうです。


と、いうことです。いろんな人のレポをちょくちょくあさってますが、
Shinjiさんに頭ぽんぽんしてもらったっていう人がいてひいいいぃぃぃぃ!ってなりました。
欲を言うなら私、もう少しShinjiさんをちゃんと見上げたかったです。
ちょっと背筋伸ばして立ってもらいたかったかも。あとからでてくるよねー、こういうのは。



かっこつけマン
20100605 / 10:13
さて、とってまいりましたよ。名古屋まで。参加券。
いってきます名古屋。誰くんのかな。
あんまし今日の情報は耳にしないようにして・・・。でも、心の準備がないと本気で一瞬だよね。
現在、お車で行く方法を模索中。


昨日のMステは親と見ていたのですがシドになっていたたたまれなくなって自分の部屋に逃げました。
だぁって秦さんのあとなんだもの。あの、じーんと静まり返って場をもっていかれたあとの
シドさんを目の当たりにするのこわい!と思って。
あるよねああいう時って。カラオケでもあるもん。
前に歌ってた子の曲が盛り上がりすぎたり思いのほか聞き入っちゃったりしたあとに自分の番っていうと
もう、歌う前に「ごめんなさい」したくなるよ。
マオさんはそういう空気を感じ取る人でしょうし、昨日はなんか大変な状況の中トークもはさまずに
よく歌い上げられていたなぁとおもいます。感心するわ。社長もそりゃほめるって。
もう、もったいぶらせずにジャニ枠のすぐ後でいいよぅ。心臓に悪いよう。
ラルクはさぁ、歌がぶれようが歌詞がぶっとぼうがもうどう見られたってかまわん
(ある程度の理解と賞賛と誤解を得たから)っていう意識があるけど
シドに関してはまだ、「人によくみられたい」っていう親心が働くのね。愛されてほしいのです。


で、同じく昨日録画したWOWWOWのちょっとした番組のインタビューがわりと眺めでshinjiさん推しだったので
満足でした。そっちでいやされた。Mステはあべまに癒された。
あれぐらい楽しそうにのびやかに歌ってほしいなぁ。
マオさんがshinjiさんに対して「かっこつけマン」って言ってたのがツボった。
懐かしい響きだよ「かっこつけマン」って・・・!小学生のときとかにはやった呼び方だよ。
あの、マオさんあたりとはジェネレーションがガチでかぶるわけじゃあありませんが(ここ大事)
たまに、懐かしい!っていうのが一緒になることがある。


そうそう、昨日の帰りは少しでもお金をかけまいとローカル線の旅になったんですけど
これがいい感じにいやされました。
特急と普通列車だと経由する駅とか違ってね。普段は乗換えとか面倒くさいんでいやなんですけど
昨日はもう参加券をもらいにいくのだけが目的だったのでその乗換えすらも楽しめました。
同じ田舎でも景色がちがってて、いいなぁ、と。
3時間かけて帰ってきたのでその間本もじっくりと読めました。「神様のカルテ」を読み終えました。
「正しい診断」ではなく「最良の診断」が必要か。ふむ。
次は「告白」でも読もうかねー。


拍手レス。
20100604 / 01:16
今週は1週間の半分がおやすみで、のんびりまったりな1週間になるはずが
突然の明希ちゃんのフライングスパム的ブログ速報により壮絶なこととなりました。
いや、壮絶になるかどうかは明日できまるんですけど。まぁ、今も結構ばたばたです。
4時過ぎにちょっと名古屋に向けて旅立ちます。
去年のイベントの模様は非常にゆったりまったりしてたみたいだけど
この前のマオさんの握手会の状況見てるとちょっとね・・・


っていうかね、


参加できるイベントごとには盛大に乗っかりたいんです。もう、会うの二の次だ。
誰が来るとかどうでもよろし。雰囲気を味わいたいのー。


ではでは血の気盛んなまま(レディースデーでもありますし)拍手レスです。



れいーん
20100602 / 16:20

シドさんシングルお買い上げ済です。勢いあまって2枚。あぁああああ無駄にCD増えていく。
だけど手にしてる間隔はやっぱり大事にしたいねぇ。ノーipadでございます。
ものを手にする楽しみを奪われとうない。積み上げられたものを誇らしげにいとしく眺める行為も大事。


カップリングの「cut」は私もっと底抜け明るい曲なのかとおもいきや、ちゃんと棘と憂いのある
私好みの曲調でございました。シドでいうなら「スロウ」的な?
「GLAMOROUS SKY」とかa.b.sの「INNOCENT SORROW」っぽい感じ。
頭の中で勝手にイントロの段階から「ッオイ!ッオイ!」って拳あげてます。で、Bメロでヘドバンでしょー?
あ、覚醒前夜って「AWAKEVE」ですねぇ。UVERファン的に個人的に盛り上がる。
「レイン」は改めて、歌詞がすきだなぁ。幸せじゃないの好きだよね。
JUJUとかJulietとか西野カナみたいな今時の恋歌ぜんぶそうだね。kenちゃんの言う「その悲しみがきもちいい。」んだからしょうがない。共感、というか、その気持ちに浸りたいというか悲しみを装いたいのね。たぶん。
歌詞に惹かれるのって、ものっすごく共感するか、世界観に酔いしれるかのどっちかで。
前者にはまるのが、普通女子。後者にはまるのがたぶんオタク女子です。
ヤフーのインタビューで、メンバーに歌詞の好きな部分を聞いてたんだけど
shinjiさんが2サビの最初の部分を指定してた!
だよね、そうよね。そうでしょう!歌番組で2サビを歌ってほしいのです本当は。


特典DVDはただひたすらうらやましいの一言。ゆうやさんの笑顔に癒されーの。
ずっと手あげてたいな。フリとかじゃなくてほんと。ずっと。
しかしながら明希ちゃんのことを「穴あきにーちゃん」とよんで横槍入れる母様をどうにかして。
ダントツかっこいいとはおっしゃるのですが見もふたもない呼び方がな・・・
マオさんに関してはこの前「甘すぎる顔は無理。」っていってたんですが、
ちょっと意見が変わったらしく「はー、この人化粧せん方がいいんじゃない?
さっきのオフの顔がよっぽどかっこよかったような・・・。」になってました。
お、かっこいいになってるぞ、認識が。
目じりのメイクがきついんよね。きれいだけどさ、シャドウの入り方は。
ラインがっつりよりぼかしがいいんじゃないかなぁ。
勢いに乗ってほかの特典DVDを見ていたらすっかり母様はゆうやさんのことを人として好感持ったみたいです。
「この人一番普通で面白いねぇ。いいねぇ。」
で、shinjiさんに関しては何も触れてくれません。おかん!その人私一番好きやねん!
なんも触れてくれんからこっちも大きい声で好きと言えんやないの。
や、別におかんに趣味悪いとかおもわれたところで大して傷つかない自信はあるけれども。


メディアラッシュがもうすぐ。ネットはぞくぞくとコメント&インタビューが届いてますねー。
先ほどと同じヤフーのインタビューですがshinjiさんがマオさんを動物にたとえると「うさぎ」って
いってたのに吹きました。その前にマオさんのブログで「うさぎさんになるの」発言を見てたもので余計に。




今日はすかっとさわやかに晴れちゃいました。
気持ちのよい初夏です。あぁ、2連休終わるー。まったりしたなぁ。
休日前夜に「スペチャ!」をだらだらみて、その後もMTVだらだら見たりしてそのまま毛布に包まって寝て。
昨日はイタリアンたべてCDかってデニムのホットパンツかってジーナを迎えにいって。
今日はひたすらDVDみたりウェブやったり特に動かない日、にした。そうなった。
「スペチャ!」にでてる臼田あさ美が最近好きです。かわいい。
唇の形がいい。北川景子とタメをはれるぐらいのほどよいぷっくり加減。
かなりカミカミなトーク。ちょっと綾瀬はるかに似てるかな。ぽやんとしたかんじが。
それでいて黒猫チェルシーのPVでメイド服きながらのたうちまわって踊ってぶっとんでるのがよくて
好きになりました。何この子かわいい超大好き。


http://www.youtube.com/watch?v=DJ0HFA3x1FE


あと、ぺっちゃんも好きです。ぱぺっとの。
「パチパチパチ!」っていいながら高速で口パクパクしてるのが衝撃でした。
確かに、その手は固定だけれども。ええええええええぇ、って思った、最初。


ジーナ様が無事、飛び切り内面美人になってかえってきました。車内清掃もされてすっきりぴかぴか。
台車で乗ってたミラほどの加速はなくてあいかわらず腰は重いけど、スピーカーはこっちのほうがいいし
大きい車に囲まれてきゅっとおさまってるダークグリーンのボディは
やっぱり遠目から見てもいとしいものです。あと、2回は車検とおすかな。
さ、お車の中にも「レイン」を仕込みますか。はやく雨の車の中でききたいです。
copyright (C) one day something all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。