one day something
スポンサーサイト
------ / --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-
ペンギンダンスダンスレボリューション。
20100706 / 11:06


「REVOLUTION」の振りのタイミングをおしえるハイディがペンギンだってまじですかー!?










pengin.jpg



なんて、かわいい・・・(ため息)。
ツイッターで「もう、全部可愛い」っていってらした方の思いに賛同します。それ正解!
なんて、見てもないのにもうはしゃぐはしゃぐ。
たしかに、あのちょこんとした姿でロングカーデ羽織ってペンペン(ほっぺをぺちぺち)してたら
それはもう立派なアデリーペンギンだよね。あ、銀髪だからイワトビちゃん?
みーたーいいいいいいいいいいぃぃぃぃ!
このブログでいうのは3回目になります。何度もいいます。ハイディはアデリーペンギン!
二階監督のおすみつきもあった!ペンギン占いでもそうなった!
私がsuicaのキャラクターがすきなのもそこから派生して無類のペンギン好きになったのもすべてすべて。
きっと、ハイディがペンギンだからなの。前世からの運命なの。
なんか年々この思想に関してひどくなってきてるような・・・。ま、いいや。


ツイッターではkenちゃんが「The Party」に関してのみんなからの質問攻めに次から次へと魅力的な言葉で
返していって、あぁこの人好き・・・!って思うほかなかったです。
こっちのアルバムも非常に楽しみになってきました。
だって、この人最初さぁ!2010年活動したくない、アルバム作る気ないっていってたんだよ。
そんな人がいざ音楽やり始めたらやっぱり没頭しちゃって、賢くて複雑難解な頭をフレキシブルに活動させて
徐々に絡まった熱を解いて具現化してく。
その音楽を追求する様がちっとも嫌じゃなくて楽しそうなのが言葉の端々から分かる。
そして出来上がった曲をほんとうれしそうに自信を持って最高!っていってる。
この人の口から出る「男女の云々」が気になりすぎて、それらがちりばめられてる曲がさらに気になる。
これを楽しみにせずしてどうしろというの。
あーもうkenちゃんがゼネコンに就職しなくてほんとよかった!音楽やる人でよかった!


ただ、ふと、思う。
kenちゃんのこの頭が他に働いていたならば、それはそれで面白いものがまたみれたのかもしれない。
どこかの製造会社の研究職についていたならば、おもしろい成分やシステムをあれこれ開発していたのかも。
それが私の興味にひっかかるものであればこそだけども。
たまに、kenちゃんの頭がもてあまされてもったいないな、と思うことがある。
kenちゃんの頭を使ってくれる人がもっといたらいいのにって。
世界へあちこちとんで、次から次へと歴史の謎をといてくkenちゃんや、
天道虫の生態について深く探っていくkenちゃんがいてもいい。
こういう考えの人が世の中にもうちょっといたらもっと世界はおもしろいのにねって。
ようはkenちゃんの人となりが好きなのです。



ゲームってほんと、いつから人様とコミュニケーションとるのがメインになってきたんだろうね・・・。
コンピューターを仲間にするには飽き足らず現実世界で仲間を得ることで本当に自分がその世界に
いるように思えるのかもしれないけれど、Shinjiさんがいうように一人になりたいときに
一人になれないのは酷だとおもうわー。ネットの世界もそうよね。最初はみんな一人遊びだったのよ。
私はきまぐれでコミュニケーションするのが好きなのでツイッターがほんとちょうどいい。
私はもくもくとレベルあげたり素敵なストーリーを追ったりカジノであそんだり(ドラクエ5)
武器や料理ををつくったり(SFC版スターオーシャン)呪文を考えたり(ルドラの秘宝)するのが好きでした。
しっかし、時々一人になりたいっていうのはShinjiさんの性格をものの見事に現してると思う。


この前、なんとはなしに「誕生日大百科」という本を買いまして。
あれです。365日の誕生日それぞれの性格とかがかかれてるやつです。
以前、Shinjiさんとマオさん2人の寒しこJAPANでみてたようなあのタイプの本。
実際いろんな方がこういう本を出されてて、寒しこで使われてた本による2人の誕生日からの性格分析は
あまりあっていなかったようですが、私が買ったのはかなりあっているとおもうので一部抜粋。
っていうか、まず自分んとこが笑えるぐらいぴったりだった。



3月5日生まれは「活発でおしゃべり好きな自由人」
すぐに何かに興味を惹かれるが、すぐにその興味を失ってしまう。
知性を刺激するものを求める好奇心が落ち着くことなくあちこちに向かっていく自由奔放な冒険者。
その興味の対象と想像力はけして突飛なものばかりでなく常識的なものもある。
生まれつきおしゃべり好き。語り口で人をいつの間にか納得させる。
理想を追求する夢想家。いろんな人の意見に賛同するも自分の意見がそうかわることはない。




なんか、最初の部分はこれなんてkenちゃん?って感じなのですが、事実です。
あっちこっち興味がとんは浅いところでとまります。
細かいところまでしらんでも、要点さえつかんで程よく人に喋れるぐらいまでに知識が得れれば
あとはどうでもいいっていうか。うん。知ったかぶり大好き。ウィキペディア大好き。



さ、これをふまえてShinjiさん。



2月8日生まれの人は、仕事のできる冒険者。
最高の結果を得るために何をしなければならないかが常に分かっている。
タイミングがいい。目標重視で内面が強い。
最新情報に通じており、人が欲する前に人が何を欲しているのかを先見する目をもってる。
感情をあからさまに出すのは嫌。
自分をコントロールできないのは自分のスタイルではない。
親密な関係においてでも、感情の面では一定の距離をおく。




目標や理想を定めて努力する様は彼のギタリストの面からそれとなく見えるかな?
まぁ、それより後半ですよ。後半。
自分をコントロールできなくなるのがいやだから自分をおっぴろげにはしたくないっていうのは
しん様以外の何者ではないわ!
ちなみに、3月5日生まれのうお座さんは世話焼きではありますが他のうお座よりも自立心が高く
あっちゃこっちゃに興味をもってるのでそれを追求する時間をたっぷり与えてくれる人、つまり一人の時間を
ちゃんと与えてくれる人っていうのがいいそうで・・・。ばっちりだとおもいません?
お互い個人をちゃんと保ちたいという点で。・・・すいませんでしゃばりました、笑。



他のメンバーもけっこう当たってるのでポイントだけかいときます。ツッコミいれつつ。


【明希ちゃん】

・なんにでも誰にでも興味がある、から人付き合いもおしゃべりも大好き。
・流暢に自分を表現し、新しいアイデアを巧みなインスピレーションで思いつきそれを売り込む名人
・熱心で思いやりがある。
・エキサイティングなことにアンテナをはる。
・魅力とカリスマ性に関してはハエがハチミツに群がるかのごとく、笑。(これぴったりだ)
・ただ、人が近寄りすぎるとたまに嫌になる。(確かに)


【マオさん】

・印象的な個性の持ち主。
・洞察力とユーモアが絶妙に交じり合った性質(空気は読めるがあえて読まないのが彼)
・どんな問題であってもはっきりとした自分の意見を持つ(シドの軸)
・人一倍狡猾なところがある。(ずる賢いとこあるよね?)
・ジャニー喜多川と同じ誕生日。


【ゆうやさん】

・生まれながらの戦士で強い精神の持ち主。
・心の内ではロマンチックな夢と改革者的な理想を持ってる(結構妄想好きだよね?)
・人が何を必要としているかを不気味なほどよく把握できる能力をもってる
・生来、じっとしていられないタイプ。(タミフル)
・複数の仕事を同時にこなす(ドラマーとして最適)



ラルクメンバーもかいとこ。
あ、この本にはメンバー全員の名がそれぞれの誕生日のところにあげられていました。


【ハイディ】

・人の性質に対して直感的な洞察力を持つ(人ってそんなもんって絶対思ってる)
・たいていの問題は話し合いと妥協によって解決できると考えている(妥協がポイント)
・1匹狼の精神と、帰属願望をいかにバランスよくやっていくかが課題。(今のとこうまくやってる)
・芸術家的気質に科学的頭脳を掛け合わすことのできる能力をもつ。
(彼がメジャーで音楽をやっていける所以みたいなもの)


【kenちゃん】

・怖いもの知らずで要領がいい
・いくところへ幸運がついてくる(就職やめてラルクいってラルクに幸運がついた)
・どんな状況でもその本質を即座に把握する(本質を知るのが早いからすぐに飽きるのか・・・)
・骨の折れるつまらない仕事は他の誰かに回す(内職絶対無理だ・・・)
・ちょっとしたロマンチックな理想主義者
・何かすばらしいものを求めようと動き始めると後ろを振り向きもせずどっかにいってしまう。


【テちゃん】

・芸術的センス豊かな目立ちたがり屋(彼そのもの)
・ステージの真ん中にいるのが好きなタイプ(なぜ彼はベースをえらんだのか・・・)
・美と流行を見極める鋭い目のもちぬし
・頭脳の働きがシャープ。(シャープっていうか細かいっていうか・・・)
・常にやりがいのある新しい経験を求める


【ユキヒロさん】

・自立心が強く外部の力によって過度に人の影響を受けることがない
・妥協し、協力しようとする一方で人よりも自分自身の判断に頼ってしまう
・何が流行でなにが廃れかかっているのかを本能的に理解する能力を持つ
(ラルクのポップセンスの鍵を握っているのは以外にも彼かもしれない)
・正直でありながらそつなく行動する(ぴしっと直角に動く感じ?)
・親しみやすく心が温かい人
(だと思うんだ!わかりにくいけど、きっと一緒にいる人はみんなほっこりしてるはず)





でした。
まぁ、書いてて思ったのは、なんだかんでみんなアーティスト気質なんだということ。
ゆうやさんがちょっと違うかなっておもったぐらいで。彼はボランティアの面でもなにかとできそうだ。
ラルクメンバーに関しては、ほんとにこれらの個々の要素が絶妙にまじりあって
ラルクが成り立ってるんだとおもえるぐらいぴったりでした。
あー楽しかったー。




誕生日大百科誕生日大百科
(2007/12/20)
フィリス ベガ

商品詳細を見る





これです、興味ある人は是非。





トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) one day something all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。